HOME > 活動報告 > 活動実績 > 第3回 プライマリ・ケア連合学会学術大会

活動実績

第3回 プライマリ・ケア連合学会学術大会

2012.09.01~02

第3回 プライマリ・ケア連合学会学術大会に参加しました。
新潟地域医療学講座 地域医療部門で医学科5年生を対象に2010年からスタートした地域医療実習では、全ての学生に毎回、実習前後の意識調査アンケートをおこなってきました。その集計結果と、卒試後におこなわれるアンケートの結果を踏まえて、今回のプライマリ・ケア学会では、小川特任講師は「地域医療臨床実習による医学生の地域医療に関する意識への影響」について、古川特任助教は「医学生の地域医療従事希望に関する意識調査―地域医療臨床実習の効果と卒業時の変化―」について発表をしました。
他大学での地域医療実習に関する取り組みや、学生さんの楽しい工夫をされた発表なども拝見しました。