ホーム > 教育プログラム > 資格認定コース(LC)(インテンシブ)

資格認定コース(LC)(インテンシブ)

教育プログラム・コースの概要

大学名等 新潟大学大学院医歯学総合研究科
教育プログラム・コース名 資格認定コース(LC)(インテンシブ)
対象者 各ライセンスコースの規定に準ずる
修業年限(期間) その都度
養成すべき人材像 災害医療に関連する資格を取得し、実災害においてはその技術を実践できる人材であり、また平時は各コースの運営、啓蒙・教育活動に資する人材。
修了要件・履修方法 DMAT、MCLS、ETS、JPTECの各コース受講者資格に準じる。
資格の取得は各コースのプロバイダー及びインストラクター認定要件に従う。
資格取得をプレコース(ナイトセミナー)で支援する。
履修科目等 <選択科目>
DMAT資格更新コース(座学)、MCLS、ETS、JPTECプロバイダーコース
教育内容の特色等(新規性・独創性等) ○資格取得を支援し、災害医療教育を普及する人材を養成する。
 災害医療に関わる資格の取得、更新、インストラクターの養成を支援するとともに、災害医療を広く医療者・一般市民へ普及する人材を養成する。
指導体制  新潟医療人育成センター、新潟大学医学部災害医療教育センターを中心に、専任教員あるいは新潟大学大学院医歯学総合研究科、新潟大学医歯学総合病院、新潟大学災害・復興科学研究所教員により指導を行う。ハンズオン、資格更新コースについては、専任教官および資格を有する学内外のDMATインストラクター、MCLSインストラクター、ETSインストラクター、JPTECインストラクターにより実施する。
 その他、独立行政法人国立病院機構災害医療センター、日本赤十字社医療センター、新潟県福祉保健部ほか多くの行政機関から指導者の参加・協力を得てプログラムを実施する。プログラムによって必要な講演者・指導者は広く全国より招聘し、指導に当たる。
教育プログラム・コース修了者のキャリアパス構想  本コースでプロバイダー、インストラクターを取得した者は、各コースの資格を活かして、新潟大学医学部災害医療教育センターで主催するそれぞれのコースのインストラクター、ファシリテーターとしての参加機会を提供する。この事により、プロバイダーは実災害において、それぞれの習得した技術を活かせる知識の技術の定着が図られる。
 また、インストラクター資格者は技術の普及・教育活動の機会を得る事により、各コースを主催し、より多くのプロバイダーを生み出す能力を身につける機会を得る。
受入開始時期 平成26年10月
受入目標人数
対象者 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度 H30年度
DMAT 15 15 15 15 15 75
MCLS 16 16 16 16 64
ETS 16 16 16 16 64
JPTEC 20 20 20 20 80
15 67 67 67 67 283