医療法人 恒仁会 新潟南病院

院長 大西 昌之

研修医へのメッセージ

当院は、新潟市の中央区にあり、新潟大学医学部および医歯学総合病院から車で15分足らずのところに位置しています。この近い立地により、1983(昭和58年)から今日までの30年間、血液内科についてはサテライト的な入院診療を展開しています。

また、至近、至便な地域にあることから、女性医師の子育て支援も積極的に行っており、血液内科でも、現在、子育てをしながら勤務している女性医師がいます。

病院スタッフの平均年齢は若く、病棟看護師の平均年齢は30代前半であり、フットワークも軽やかに、明るく元気に、優しく、患者さんのケアに取り組んでいます。院内保育もあり、常に産休、育休者が数多くいて、当院に限って言えば、少子化とは無縁です。とは言え、患者さんの高齢化は何処も同じ。このため、リハビリの充実を図り、在宅での生活支援を手厚く行っています。心臓リハビリ、独歩退院リハビリのプロジェクトを立ち上げ、本格的に稼働し始めたところです。

医療法人の病院であるため、研修(二次救急、地域医療ほか)はもとより、勤務の形態はさまざまに相談に応じることができます。新潟市内の病院に研修、勤務希望のみなさん、ひと声かけてください。一緒に、ワークライフバランスのとれた研修医・勤務医生活、病院診療を行いましょう。

(2013.4 文責 院長 大西昌之)

病院情報

住所

新潟市中央区女池神明1丁目7番地1

外観のイメージ

外観

Photo

院内のイメージ

院内