新潟県立加茂病院

院長 高橋 芳右

研修医へのメッセージ

新潟県立加茂病院は地元の加茂・田上地区を主たるフィールドとする地域密着型の病院です。血液疾患を含め多種多様な疾患の患者さんが受診されるため、多くの代表的疾患を経験するのに適した病院であるとともに、時々珍しい疾患にも遭遇します。また当院の特徴として、新潟県立病院として唯一の療養型病床を有し、急性期から慢性期、そして終末期・緩和ケアまで、継続した医療を提供しております。

新潟大学医歯学総合病院からわずか35 kmの距離にあり、新潟市において開催される学会や研究会、講演会にいつでも気楽に参加できるメリットもあります。加茂市は「北越の小京都」といわれており、緑豊な山々と清流加茂川近くに病院があり、この恵まれた自然環境の中で日本の医療の原点を体験して下さい。

病院情報

住所

加茂市青海町1丁目9番1号

外観のイメージ

外観