お知らせ

2013年10月9日、10日

平成25年10月9日と10日、青栁豊教授が会長を務められ、グランドプリンスホテル新高輪などで第17回日本肝臓学会大会が第21回日本消化器関連学会週間(JDDW2013)の一環として盛大に開催されました。両日で11,000名を超える参加があり、総参加者は20,908名と過去最多となりました。「肝臓病診療の新たなる創造へむけて」をテーマとし、初日には特別講演として神戸先端医療センター長の鍋島陽一先生から老化関連遺伝子Klothoに関する講演と、米国ジョージア大学のDexi Liu 先生から遺伝子治療の講演を賜りました。また、「腫瘍マーカーによる肝癌診断・治療戦略-AFP糖鎖変異を中心に-」と題した会長講演は、青栁教授のこれまでの研究成果の感動的な集大成となりました。

ありがたい教授のお言葉で幕開けです。

盛大、かつ和やかな会長招宴

結果は、さておき。

盛大なご支援、ありがとうございました。

                                                                                                 CLOSE