ホーム > 大学院生募集

大学院生募集

医療情報部では大学院生(修士・博士)を募集しています。
※見学・面談随時可能です。まずはご一報ください!

修士課程について 

医歯学総合研究科には医科学専攻(修士課程)があり、当情報科学・統計学分野にも毎年入学者がおります。修士課程の特色は以下の通りです。

  • 医学の基礎知識を集中的に学ぶとともに指導教官下で医学研究の方法をと技術を学びます。
  • 出身学部で習得した知識を生かしながら、医学との複合的な領域に研究を進めていきます。
  • 博士課程へ進学し、独創的な研究分野を探求する医科学研究者への道へ進めます。
  • 医科学領域の人材を必要とする多様な職種に就き、社会産業分野で医科学的専門知識を活用して活躍することも可能です。
大学院生(修士課程)募集の詳細はこちら

博士課程について

専攻名:地域疾病制御医学 講座名:総合医療評価学
教育研究分野:情報科学・統計学

  • 先端生命科学を担う研究者の育成を図ります。
  • 疾病の診断・治療に役立つ探索型医療研究者の育成を図ります。
  • 高度医療・保健指導を担当できる専門職業人の育成を図ります。
  • 医療の進展に生かす探索型医療研究を推進し,地域社会と世界の医療に貢献することを理念とします。
大学院生(博士課程)募集の詳細はこちら

大学院での主な研究内容

  1. 新薬や新しい医療機器の承認申請に必要な臨床試験(治験)の設計・評価を実地に修得する。
  2. 臨床試験(治験)を実施する際のサンプルサイズの推定、統計学的検定方法、多変量解析法、メタアナリシス、ブリッジングスタディの理論と適用事例を研究する。
  3. 医学・医療・保険・疫学で用いられる統計手法を実データの解析を通して学ぶ。
  4. 医用画像処理(3次元画像構築、フィルタリング技術など)のプログラミング技術を習得し実データの処理に応用する。
  5. 診療記録を電子化する技術を病院情報システム構築の経験から習得する。
  6. 病院経営分析に必要なデータのウエアハウスの設計や原価計算方法、財務・管理諸表の作成方法を研究する。
医歯学総合研究科 Link
修士課程の詳細
博士課程の詳細