部署の紹介

東8階病棟 消化器内科、消化器外科、乳腺・内分泌外科

東8階病棟は、消化器内科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、腫瘍内科の混合病棟です。 入院ベッドとしては47床あり、クリニカルパスを用いた内視鏡的・外科的手術のための短期間入院の患者様や、入退院を繰り返しながら継続的に闘病されている患者様などが、多く入院されています。


私達看護スタッフは、患者様とそのご家族が安心して最善の医療を受けることができるように、自部署の医師・看護師だけでなく、薬剤師・栄養士・MSW・緩和ケアチーム・リハビリチーム・各種認定看護師など、他部署や他部門の医療者とも積極的に連携をとるように努めています。


また患者様が他施設や在宅に移られてからも、継続的な看護が受けられるように、地域の医療者の方々とも、積極的に情報交換を行い、患者様中心のチーム医療の実現に努力しています。


スタッフのミーティングの様子

消化器をイメージした新潟大学医学部消化器内科学教室のロゴ


病室の風景

病室の風景

朝のカンファレンス風景

朝のカンファレンス風景