気管支,正常

2015.04.25作成
2015.04.29更新

気管支の粘膜は,杯細胞を混じる多列線毛円柱上皮 (pseudostratified ciliated columnar epithelium) で被覆されています.
線毛の運動により,異物は口側へ送り出されます.
線毛基部の好酸性の縁取りは,基底小体(basal body)に相当します.


気管支壁には気管支腺があり,気管支内腔に開口しています.
気管支腺は,漿液・粘液混合腺です.


Bronchus
pseudostratified ciliated columnar epithelium
Cilia

Goblet cell
Mixed gland
Serous, Mucinous
Histology
Pathology
Histopathology

病理標本ギャラリー トップページへ戻る

ページのトップへ戻る