新潟大学医学部小児科学教室 Niigata University School of Medicine Department of Pediatrics

IDEAを持ち続ける小児科医

文字サイズ

教室業績集 平成21年(2009年) - 教室業績集

平成21年(2009年)の教室業績集

英文著書

  1. Ikezumi Y and Nikolic-Paterson DJ.Monocytes and Macrophages.In:Lai KN,ed.Recent advances in IgA nephropathy.World Scientific Publishing,Singapore: 267-287,2009

英文原著

     
  1. Otsuka T,Ono T,Okazaki M.Resistance of nasopharyngeal pathogens and antimicrobial prescription rates for children:in an area under controlled antimicrobial use.Pediatr Infect Dis J 28: 128-130,2009
  2. Hasegawa H,Okubo S,Ikezumi Y,Uchiyama K,Hirokawa T,Hirano H,Uchiyama M.Hyponatremia due to an excess of arginine vasopressin is common in children with febrile disease.Pediatr Nephrol 24: 507-511,2009
  3. *Carlin AF,*Uchiyama S(co-top author),Chang YC,Lewis AL,Nizet V,Varki A.Molecular mimicry of host sialylated glycans allows a bacterial pathogen to engage neutrophil Siglec-9 and dampen the innate immune response.Blood 2009 113: 3333-3336,2009 *Co-first Author (共同筆頭著者)
  4. Fujisaki H,Kakuda H,Imai C,Mullighan CG,Campana D.Replicative potential of human natural killer cells.Br J Haematol: 2009 Mar20. [Epub ahead of print]
  5. Fujisaki H,Kakuda H,Shimasaki N,Imai C,Ma J,Lockey T,Eldridge P,Leung WH,Campana D.Expansion of Highly Cytotoxic Human Natural Killer Cells for Cancer Cell Therapy.Cancer Res: 2009 Apr 21.[Epub ahead of print]
  6. Imai C,Kunishima S,Takachi T,Iwabuchi H,Nemoto T,Imamura M,Uchiyama M.A novel homozygous 8-base pair deletion mutation in the glycoprotein Ibalpha gene in a patient with Bernard-Soulier syndrome.Blood Coagul Fibrinolysis: 2009 May 14 [Epub ahead of print]
  7. Otsuka T,Gomi Y,Inoue N,Uchiyama M.Varicella transmitted from a healthy vaccinee with herpes zoster,Japan.Emerg Infect Dis 15: 1702-1703,2009
  8. Reva I,Higuchi W,Takano T,Singur O,Ozaki K,Isobe H,Yabe S, Saito K,Baranovich T,Enany S,Otsuka T,Potapov V,Nishiyama A,Yamamoto T.A rapid screening method for Panton-Valentine leucocidin-positive community-acquired methicillin-resistant Staphylococcus aureus belonging to multilocus sequence type 30 and its related clone using a combination of multiplex PCR and pulsed-field gel electrophoresis.J Infect Chemother 15: 75-83,2009
  9. Mihara K,Yanagihara K,Takigahira M,Imai C,Kitanaka A,Takihara Y,Kimura A.Activated T-cell-mediated immunotherapy with a chimeric receptor againstCD38 in B-cell non-Hodgkin lymphoma.J Immunother 32: 737-743,2009
  10. Serikawa T,Takahashi Y,Ichikawa K,Uemura R,Kikuchi A,Takakuwa K,Sakakibara S,Matshunaga M,Tanaka K.A case of neonatal alloimmune thrombocytopenia from human platelet antigen 5b incompatibility.Reproductive Immunology and Biology 24: 18-20,2009
  11. Uchiyama S,Carlin AF,Khosravi A,Weiman S,Banerjee A,Quach D,Hightower G,Mitchell TJ,Doran KS,Nizet V.The surface-anchored NanA protein promotes pneumococcal brain endothelial cell invasion.J Exp Med 206: 1845-52,Epub 2009 Aug 17
  12. Zaraket H,Saito R,Sato I,Suzuki Y,Li D,Dapat C,Caperig-Dapat I,Oguma T,Sasaki A,Suzuki H.Molecular evolution of human influenza A viruses in a local area during eight influenza epidemics from 2000 to 2007.Arch Virol 154: 285-95,Epub 2009 Jan 20
  13. Abe Y,Kikuchi T,Nagasaki K,Hiura M,Tanaka Y,Ogawa Y,Uchiyama M.Usefulness of GPT for Diagnosis of Metabolic Syndrome in Obese Japanese Children.Journal of Atherosclerosis and Thrombosis 16: 902-09,2009
  14. Ogawa Y,Uchigata Y and Iwamoto Y.Progression factors of carotid intima-media thickness and plaque in patients with long-term,early-onset type 1 diabetes mellitus in japan:simultaneous comparison with diabetic retinopathy.J Atheroscler thromb 16: 821-828,2009
  15. Firtina Z,Danysh BP,Bai X,Gould DB,Kobayashi T,Duncan MK.Abnormal expression of collagen IV in lens activates unfolded protein response resulting in cataract.Journal of Biological Chemistry 284: 35872-35884,2009
  16. Inoue Y,Ohtsuka Y,Oguni H,Tohyama J,Baba H,Fukushima K,Ohtani H,Takahashi Y,Ikeda S.Stiripentol open study in Japanese patients with Dravet syndrome.Epilepsia 50: 2362-2368,2009
  17. Shimojima K,Komoike Y,Tohyama J,Takahashi S,Pa'ez MT,Nakagawa E,Goto Y,Ohno K,Ohtsu M,Oguni H,Osawa M,Higashinakagawa T,Yamamoto T.TULIP1 (RALGAPA1) haploinsufficiency with brain development delay.Genomics 94: 414-422,2009
  18. Hosoki K,Kagami M,Tanaka T,Kubota M,Kurosawa K,Kato M,Uetake K,Tohyama J,Ogata T,Saitoh S.Maternal uniparental disomy 14 syndrome demonstrates prader-willi syndrome-like phenotype.J Pediatr 155: 900-903,2009

英文総説

英文症例報告

  1. Ohata Y,Yamamoto T,Mori I,Kikuchi T,Michigami T,Imanishi Y,Satomura K,Ida S,Ozono K.Severe arterial hypertension:a possible complication of McCune-Albright syndrome.Eur J Pediatr 168: 871-876,2009
  2. Nagasaki K,Tsumanuma I,Yoneoka Y,Ogawa Y,Kikuchi T,Uchiyama M.Spontaneous regression of isolated neurohypophyseal langerhans cell histiocytosis with diabetes insipidus.Endocr J 2009 Oct 56: 721-5,Epub 2009 May 20
  3. Nagasaki K,Usui T,Asami T,Ogawa Y,Kikuchi T,Uchiyama M.H62L Mutation of CYP21A2Identified in the Non-Classical Form of 21-Hydroxylase Deficiency.Clin Pediatr Endocrinol 18: 111-113,2009
  4. Nemoto T,Imai C,Kaneko U,Takachi T,Iwabuchi H,Tanaka A,Nakamura G,Ogose A,Uchiyama M.Effect of charcoal hemoperfusion for removal of plasma methotrexate in a patient with acute renal failure.Pediatr Hematol Oncol 26: 520-5,2009

国際学会発表

(1)招待講演,特別講演,授賞講演

(2)シンポジウムにおける講演

(3)一般講演

  1. Nagasaki K,Ogawa Y,Kikuchi T,Uchiyama M.A study of the metabolic effects of growth hormone replacement in patients with growth without growth hormone.8th LWPES/ESPE joint meeting.New York,2009
  2. Ikezumi Y,Suzuki T,Karasawa T,Hasegawa H,Narita I,Kawachi H,Nikolic-Paterson DJ,Uchiyama M.Alternatively activated macrophages (M2) in IgA nephropathy.42nd Annual Meeting of American Society of Nephrology.San Diego,California,USA,2009
  3. Kaneko U.Discrepancy between progression of joint damage and improvement of systemic inflammation in patients with systemic-onset juvenile idiopathic arthritis treated with Tocilizumab.Annual European Congress of Rheumatology.Copenhagen,Demark,2009

(4)公開講座,その他の講演

和文著書

  1. 内山聖.小児科疾患 小児科疾患の治療の動向.今日の治療指針2009(山口徹、北原光夫、福井次矢総編集).医学書院,東京: pp983,2009
  2. 上村孝則.小児のかぜ症候群.今日の治療指針2009(山口徹、北原光夫、福井次矢総編集).医学書院,東京: pp995,2009
  3. 塚野真也.先天性心疾患の低酸素発作.今日の治療指針2009(山口徹、北原光夫、福井次矢総編集).医学書院,東京: pp1002-1003,2009
  4. 和田雅樹.新生児肝炎.今日の治療指針2009(山口徹、北原光夫、福井次矢総編集).医学書院,東京: pp1013-1014,2009
  5. 今村勝.小児の鉄欠乏性貧血.今日の治療指針2009(山口徹、北原光夫、福井次矢総編集).医学書院,東京: pp1015,2009
  6. 長崎啓祐.先天性甲状腺機能低下症(クレチン症).今日の治療指針2009(山口徹、北原光夫、福井次矢総編集).医学書院,東京: pp1035-1036,2009
  7. 内山聖.メタボリックシンドロームにおける血圧.小児メタボリックシンドローム(五十嵐隆総編集).中山書店,東京: pp64-66,2009
  8. 菊池透,内山聖.小児の高血圧に対する薬物療法.小児メタボリックシンドローム(五十嵐隆総編集).中山書店,東京: pp170-171,2009
  9. 内山聖.若年者.高血圧診療ハンドブック(浦信行編集).羊土社,東京: pp235-241,2009
  10. 池住洋平.腎炎・無症候性尿異常.小児科研修ノート.診断と治療社,東京: pp292-293,2009
  11. 内山聖.挨拶-患者・家族・同僚・コメディカルへ.小児科研修ノート.診断と治療社,東京: pp54-55,2009
  12. 内山聖.小児保健.標準小児科学.医学書院,東京: pp38-47,2009
  13. 内山聖.小児診断治療総論.標準小児科学.医学書院,東京: pp48-66,2009
  14. 内山聖.糸球体疾患の臨床症候分類.標準小児科学.医学書院,東京: pp591-619,2009
  15. 菊池透.成長ホルモン分泌不全性低身長症(GHD).小児科研修ノート.診断と治療社,東京: pp303-304,2009
  16. 鈴木博.動悸.小児救急アトラス(内山聖、安次嶺馨編集).西村書店,東京: pp68-70,2009
  17. 池住洋平.血尿.小児救急アトラス(内山聖、安次嶺馨編集).西村書店,東京: pp88-90,2009
  18. 内山聖.浮腫.小児救急アトラス(内山聖、安次嶺馨編集).西村書店,東京: pp91-92,2009
  19. 鈴木俊明.尿路結石.小児救急アトラス(内山聖、安次嶺馨編集).西村書店,東京: pp282-284,2009
  20. 田中篤.ヒステリー.小児救急アトラス(内山聖、安次嶺馨編集).西村書店,東京: pp326-327,2009
  21. 内山聖.小児救急に関する診療ガイドライン.小児救急アトラス(内山聖、安次嶺馨編集).西村書店,東京: pp390-391,2009
  22. 長崎啓祐.クレチン症として治療されていた偽性副甲状腺機能低下症.小児疾患アトラス 目で見る小児科150 (福永慶隆ら編集).金原出版,東京: pp116-117,2009
  23. 内山聖.若年者の診断-薬物治療のタイミングと使用法.高血圧治療薬ハンドブック(浦信行編集).羊土社,東京: pp240-242,2009
  24. 佐藤誠一.僧帽弁逸脱症候群.小児科診療2009年増刊号 小児の症候群.診断と治療社,東京: pp234,2009
  25. 鈴木博.洞不全症候群.小児科診療2009年増刊号 小児の症候群.診断と治療社,東京: pp235,2009
  26. 長崎啓祐.Perrault症候群.小児科診療2009年増刊号 小児の症候群.診断と治療社,東京: pp331,2009
  27. 内山聖.Robertson-Kihara症候群(レニン産生腫瘍).小児科診療2009年増刊号 小児の症候群.診断と治療社,東京: pp390,2009
  28. 内山聖,樋浦誠.ネフローゼ症候群患者の肥満に対する医療者の意識調査.厚生労働科学研究費補助金(子ども家庭総合研究事業)『法制化後の小児慢性特定疾患治療研究事業の登録・管理・評価・情報提供に関する研究』平成20年度総括・分担研究報告書:pp58-68,2009
  29. 内山聖,菊池透,長崎啓祐,小川洋平.日本人幼児の高血圧基準値に関する検討および思春期の体格、血圧と出生時、幼児期の体格、血圧、生活習慣病との関連に関する検討.厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業)『幼児期・思春期における生活習慣病の概念、自然史、診断基準の確立及び効果的介入方法に関するコホート研究』平成18~20年度総合研究報告書: pp94-97,2009
  30. 菊池透.高血圧.SGA性低身長症のマネジメント.メディカルレビュー社,東京: pp127-133,2009
  31. 大石智洋.皮膚軟部組織感染症.化学療法の領域2009年増刊号 小児感染症のすべて.医薬ジャーナル社,東京: pp50-55,2009
  32. 斉藤朋子.Swyer-James症候群.小児科診療2009年増刊号 小児の症候群.診断と治療社,東京: pp243,2009
  33. 内山聖.小児の高血圧の診断基準と治療はどうすべきか?.EBM循環器疾患の治療 2010-2011.中外医学社,東京: pp432-435,2009
  34. 内山聖,菊池透,長崎啓祐,小川洋平.小児期のメタボリックシンドロームにおける高血圧と臓器障害の関連~小児肥満における尿中アルブミンと血圧との関連~.厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業)『小児期のメタボリックシンドロームに対する効果的な介入方法に関する研究』平成20年度総括・分担研究報告書: pp73-76,2009
  35. 内山聖.小児、青年の高血圧.高血圧治療ガイドライン2009ダイジェスト.日本高血圧学会,東京: pp44-45,2009
  36. 大石智洋.小児での抗菌薬の使い方のコツは?.肺炎ガイドライン活用のための抗菌薬のかしこい使い方(渡辺彰編集).南行堂,東京: pp983,111-115,2009
  37. 内山聖,菊池透,長崎啓祐,小川洋平.小児期のメタボリックシンドロームにおける高血圧と臓器障害の関連~小児肥満における尿中アルブミンと血圧との関連~.厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業)『小児期のメタボリックシンドロームに対する効果的な介入方法に関する研究』平成20年度総括・分担研究報告書: pp73-76,2009
  38. 内山聖,小林武弘,松永雅道,臼田東平.新生児慢性肺疾患と炎症性サイトカインの遺伝子多型との関連性に関する研究.乳酸菌研究会に関する報告書.全国乳酸菌研究会,東京: pp134-138,2009
  39. 今井千速.NK細胞療法の基礎と展望~NK細胞の体外増幅と遺伝子改変を中心に.第51回日本小児血液学会・第25回日本小児がん学会 教育セッションテキスト: pp110-114, 2009
  40. 添野愛基,楠田聡.蘇生:診断と対応のポイント.産科と婦人科 第76巻 5号,診断と治療社,東京: pp587-592,2009
  41. 池住洋平.ネフローゼ症候群:小児科の視点.専門医のための腎臓病学(内山聖、富野康日己、今井裕一編集).医学書院,東京: pp316-320,2009
  42. 内山聖.尿路感染症:小児科の視点.専門医のための腎臓病学(内山 聖、富野康日己、今井裕一編集).医学書院,東京: pp601-604,2009
  43. 内山聖.浮腫.臨床検査のガイドラインJSLM2009 検査値アプローチ症候疾患検査の評価法.日本臨床検査医学会,東京: pp43-47,2009
  44. 菊池透.新潟市児童・生徒の生活習慣病健診の概要およびその意義.新潟市8大学連携「食育・健康づくり」研究事業『新潟市児童・生徒の生活習慣病健診事前事後参考資料集』平成20年度小児生活習慣病予防対策プログラム開発業務報告書: pp1-8,2009
  45. 菊池透.小児生活習慣病の予防と治療の実践方法(特に肥満小児に対して).新潟市8大学連携「食育・健康づくり」研究事業『新潟市児童・生徒の生活習慣病健診事前事後参考資料集』平成20年度小児生活習慣病予防対策プログラム開発業務報告書: pp47-52,2009

和文原著

  1. 菊池透,川崎琢也,庄司義興.平成19年度新潟市児童・生徒の生活習慣病健診、学校貧血検査の結果について.新潟市医師会報 No.454: 33-38,2009
  2. 大橋伯.乳幼児難治性てんかんの外科治療前後における視覚認知機能からみた発達評価.新潟医学会雑誌 123: 22-31,2009
  3. 唐澤環,池住洋平,鈴木俊明,内山聖.IgA腎症におけるステロイド治療の成長への影響に関する検討.日本小児腎臓病学会誌 22: 13-18,2009
  4. 沼野藤人,羽二生尚訓,唐澤環,長谷川聡,鈴木俊明,池住洋平,鈴木博,内山聖.高血圧・血尿を契機に発見された大動脈離断、第5大動脈弓遺残の1例.小児高血圧研究会誌 6: 26-29,2009
  5. 菊池透,橋本尚士,川崎琢也,奥川敬祥,高橋秀雄,長崎啓祐,樋浦誠,田中幸恵,阿部裕樹,小川洋平,内山聖.思春期の体格、血圧に対する出生時および幼児期の体格、血圧との関連~新潟県西蒲原地区コホート調査より~.小児高血圧研究会誌 6: 41-44,2009
  6. 鈴木俊明,池住洋平,唐澤環,長谷川博也,大久保総一郎,廣川徹,長谷川聡,内山聖.紫斑病性腎炎を合併した高血圧を伴うWilliams症候群の1例.小児高血圧研究会誌 6: 45-48,2009
  7. 大石智洋,鳥谷部真一,内山聖.小児呼吸器感染症に対する抗菌薬の適正使用についての検討~小児科医に対するアンケート調査から~.小児感染免疫 21: 117-123,2009
  8. 五十嵐幸絵,中村久乃,田中篤,内山聖.新潟県中越大震災後の子どもの心のケアに対する小児科医の役割に関する検討.小児科臨床 62: 321-328,2009
  9. 長崎啓祐,小川洋平,菊池透.小児重症成長ホルモン分泌不全と非アルコール性脂肪肝炎の検討~成長ホルモン補充による肝線維マーカーの変動~.成長科学協会 研究年報 第32号 平成20年度: 185-192,2009
  10. 勝山幸一.ポドサイトにおけるケモカインfractalkine発現の検討.新潟医学会雑誌 123: 290-300,2009
  11. 山崎肇,永山善久,佐藤尚.当院における在胎23および24週台で出生した超低出生体重児の臨床像.日本周産期・新生児医学会雑誌 45: 1328-1332,2009
  12. 高橋幸利,山崎悦子,長尾雅悦,小出信雄,宇留野勝久,遠山潤,岡田久,渡辺宏雄,樋口嘉久,高田裕,夫敬憲,馬場啓至,村木幸太郎,田中滋己,湯浅龍彦,須貝研司.急性脳症の後遺症に関する調査-ADL・てんかん発作・知的障害・精神障害・記憶障害・運動障害-.Neuroinfection 14: 106-112,2009
  13. 長崎啓祐,鳴海覚志,浅見直,小川洋平,菊池透,長谷川奉延,内山聖.家族性先天性甲状腺機能低下症の臨床的・分子遺伝学的検討.ホルモンと臨床 57: 1001-1005,2009
  14.                        

和文総説

  1. 内山聖.<診療ガイドライン・ガイドの解説>高血圧.小児内科 41: 200-202,2009
  2. 内山聖.小児の高血圧.血圧 16: 250-253,2009
  3. 内山聖.小児のABPM-AHA ステートメント-.血圧 16: 296-297,2009
  4. 内山聖.小児の腹囲と高血圧.血圧 16: 302-303,2009
  5. 内山聖.小児の家庭血圧測定.血圧 16: 304-305,2009
  6. 内山聖.ARBによる小児高血圧治療.血圧 16: 306-307,2009
  7. 鈴木俊明,池住洋平,内山聖.腎移植後EBウイルス感染症.今日の移植 22: 15-21,2009
  8. 菊池透.小児科医としてメタボリックシンドロームを考える.小児保健研究 68: 168-172,2009
  9. 郡司哲己,松井俊晴,小柳貴人,磯部賢諭.咳の長引く感染症~日常臨床の中で~.日本小児科医会会報 37: 65-68,2009
  10. 田中篤.子どものこころのケアにおける小児科医の役割.日本小児科医会会報 37: 81-84,2009
  11. 内山聖.小児の高血圧.治療学 43: 545-547,2009
  12. 内山聖.高血圧治療ガイドライン第10章小児の高血圧.小児高血圧研究会誌 6: 4-8,2009
  13. 内山聖.JSH2009における改定のポイント.小児高血圧研究会誌 6: 9-11,2009
  14. 内山聖.新しい高血圧治療ガイドラインについて.新潟県医師会報 711: 60,2009
  15. 内山聖.小児高血圧への対応.医学のあゆみ 230: 378-382,2009
  16. 菊池透,庄寺義興,田中収,川崎琢也,長崎啓祐,阿部裕樹,樋浦誠,小川洋平,内山聖,大川賢一.新潟市および新潟市医師会の小児生活習慣病対策への取組み.新潟市医師会報 461: 1-11,2009
  17. 池住洋平.小児の高血圧.腎23・24: 3-10,2009
  18. 長崎啓祐,菊池透,内山聖.食と健康をめぐる諸問題 小児科学の観点から.新潟医学会雑誌 123: 285-289,2009
  19. 内山聖.小児高血圧の現状と診断・治療のポイント.日本医事新報 4461: 50-54,2009
  20. 菊池透,長崎啓祐,小川洋平,阿部裕樹,内山聖.小児科学見地から;胎児および乳幼児期の成長と小児思春期のメタボリックシンドローム.糖尿病と妊娠 9: 25-29,2009
  21. 大石智洋.RSウイルス感染症.メディカル朝日.朝日新聞社 南行堂 11月号: 53-55,2009
  22. 内山聖.高血圧 下~日本における最新の研究動向~臨床編.日本臨床 67 増刊 7: 546-549,2009
  23. 池住洋平.IgA腎症,急速進行性腎炎.これでわかる!病態からみた免疫抑制薬の使い方.小児内科 41: 1596-1600,2009
  24. 高見暁,望月博之.粘液分泌細胞-気管支喘息を中心に-.THE LUNG perspectives 17: 143-146,2009
  25. 高見暁,荒川浩一.小児喘息発症の危険因子(コホート研究からわかったこと).喘息 22: 51-55,2009
  26. 内山聖.ESH小児高血圧治療ガイドライン.血圧 16: 1034-1035,2009
  27. 小林武弘.遺伝学的検査の基礎と最近の話題.新潟県小児科医会会報 44: 35-40,2009
  28. 池住洋平.平成20年度学校腎臓病検診について.新潟市医師会報 463: 35-45,2009
  29. 高見暁,荒川浩一.小児アスリートの喘息.臨床スポーツ医学 26: 65-73,2009

和文症例報告

  1. 榊原清一,須田昌司,丸山茂,内山昌則,村田大樹.先天性疾患を有する児に合併した肥厚性幽門狭搾症の2例.小児科臨床 62: 47-50,2009
  2. 山崎肇,永山善久,佐藤尚.当初、胎便関連性腸閉塞症を疑った小腸間膜裂孔ヘルニアを合併した超低出生体重児の1例.日本周産期・新生児医学会雑誌 45: 139-142,2009
  3. 小澤淳一,小嶋絹子,阿部忠朗,大石智洋,塚野真也,佐藤貴,今井千速,田口哲夫.新生児同種免疫性好中球減少症の1例.小児科臨床 62: 1673-1677,2009
  4. 入月浩美.Sotos症候群に合併した機能性甲状腺結節の4歳男児例.日本内分泌学会雑誌 85 特集号: 80-82,2009
  5. 佐々木直.高カルシウム血症を呈した褐色細胞腫の小児例.日本内分泌学会雑誌 85 特集号: 101-103,2009
  6. 鈴木俊明,池住洋平,内山聖.総排泄腔遺残と低形成腎による末期腎不全の経過と腹膜透析療法.今日の移植 22: 547-550,2009
  7. 長谷川博也,池住洋平,唐澤環,鈴木俊明,内山聖.腹部合併症に続けてPosterior reversible encephalopathy syndromeを発症したネフローゼ症候群の2例.日本小児腎臓病学会誌 22: 195-200,2009
  8. 長崎啓祐.多発奇型を伴った脊椎・骨幹端骨異形成症Sutcliffe型の1例.第26回小児代謝性骨疾患研究会報告書: 15-17,2009
  9. 齊藤なか,明城和子,佐藤英利,原田和佳,吉田宏,伊藤末志.呼吸パターンの異常で発症した続発性偽性低アルドステロン症の1例.鶴岡市立荘内病院医学雑誌 20: 11-16,2009
  10. 吉田咲子,渡辺輝浩,小川淳,浅見恵子.肝炎後再生不良性貧血からモノソミー7を伴う骨髄異形成症候群へ移行した1例.日本小児血液学会雑誌 23: 131-135,2009
  11. 臼田東平,小林玲,榊原清一,佐藤尚,松永雅道.先天性乳び胸に対して、皮下からの末梢性リンパドレナージを施行した1例.日本周産期・新生児医学会雑誌 45: 1510-1513,2009

国内学会発表

(1)招待講演,特別講演,授賞講演

  1. 池住洋平.小児腎疾患に対するミゾリビンの最近の話題 (招待講演).滋賀小児腎炎フォーラム,京都,2009
  2. 今井千速.白血病治療への応用に向けたヒトNK細胞の体外増幅と治療用遺伝子導入.第104回小児血液腫瘍懇話会,東京,2009
  3. 今井千速.小児白血病の診断・治療の最前線~骨痛を呈する症例を中心に~(特別講演).第8回新潟小児整形外科研究会,新潟,2009
  4. 菊池透.小児のメタボリックシンドロームの病態と対策(特別講演).第6回埼玉西北部小児科症例検討会,埼玉,2009
  5. 菊池透.小児肥満、最近の話題(特別講演).第18回三重県小児内分泌代謝研究会,三重,2009
  6. 長崎啓祐.先天性甲状腺機能低下症の病型診断と遺伝子異常(招待講演).第2回近畿小児内分泌若手医師勉強会,京都,2009
  7. 菊池透.小児科医としてメタボリックシンドロームを考える(特別講演).第296回日本小児科学会北陸地方会,福井,2009
  8. 長崎啓祐.先天性甲状腺機能低下症の臨床と遺伝子異常~新生児・小児の甲状腺疾患~(招待講演).熊本県若手小児科医セミナー,熊本,2009
  9. 大石智洋.小児の呼吸器感染症・中耳炎に対する治療戦略(招待講演).子どもの気道感染症・中耳炎フォーラムin YOKOHAMA,横浜,2009
  10. 大石智洋.小児の呼吸器感染症の最近の話題について(招待講演).庄内小児科医会,酒田,2009
  11. 池住洋平.IgA腎症の進展機序におけるマクロファージの役割と制御法の検討(招待講演).IgA腎症フォーラム,新潟,2009
  12. 池住洋平.小児と成人のIgA腎症の組織学的相違の成因におけるマクロファージの関与(招待講演).第3回川島腎糸球体カンファレンス,岐阜,2009
  13. 今井千速.NK細胞療法の基礎と展望~NK細胞の体外増幅と遺伝子改変(教育講演).第25回日本小児がん学会,がん教育セッション,千葉,2009
  14. 小川洋平.糖尿病の子どもたちは、いま(招待講演).第17回西新潟内眼糖研究会,新潟,2009
  15. 池住洋平.腎糸球体・間質障害惹起因子としてのマクロファージ (招待講演).第18回宮城県腎疾患研究会,仙台,2009
  16. 和田雅樹.新生児蘇生法(NCPR)の現状と課題.新潟新生児懇話会,新潟,2009
  17. 和田雅樹.新生児蘇生法(NCPR)について.庄内周産期懇話会,山形,2009
  18. 小林武弘.遺伝性腎炎の分子病態(特別講演).第651回新潟医学会,新潟,2009
  19. 内山聖.赤ちゃんからお母さんと社会へのメッセージー小児生活習慣病―.(財)パブリックヘルスリサーチセンター講演会,神戸,2009
  20. 内山聖.出生前からのメタボリックシンドローム.神戸大学講演会,神戸,2009
  21. 内山聖.小児生活習慣病の出生前の要因.日本小児科学会徳島地方会,徳島,2009

(2)シンポジウムにおける講演

  1. 菊池透.小児期からの生活習慣病予防からDOHaDを考える.第2回伊勢志摩DOHaDカンファレンス,三重,2009
  2. 菊池透.Management of hypertension in childhood obesity and metabolic syndrome.第41回日本動脈硬化学会総会・学術集会,山口,2009
  3. 菊池透.小児肥満における血圧測定の意義.第30回日本肥満学会,浜松,2009
  4. 大塚岳人.乳児期における上咽頭インフルエンザ菌・肺炎球菌の定着~佐渡島出生コホート研究(SADO study)~.第22回日本口腔・咽頭科学,和歌山,2009
  5. 長崎啓祐.Child Canser Survivors-長期予後とQOLの改善にむけて-」Childhood Cancer Survivors (CCS)の内分泌晩期障害.第654回新潟医学会,新潟,2009
  6. 菊池透.健常思春期小児の体格、血圧、脂質、アディポサイトカインと出生体重および小学校1年生時体重との関連.第23回日本小児脂質研究会,福岡,2009
  7. 臼田東平.当院における極低出生体重児のearly aggressive nutrition導入の評価.第54回日本未熟児新生児学会,横浜,2009

(3)一般講演

  1. 入月浩美.Sotos症候群に合併した機能性甲状腺結節の4歳男児例.第19回臨床内分泌代謝 Update,東京,2009(研修医・学生部門、優秀演題賞受賞)
  2. 佐々木直.高Ca血症を呈した褐色細胞腫の小児例.第19回臨床内分泌代謝 Update,東京,2009(研修医・学生部門、優秀演題賞受賞)
  3. 小川洋平.中枢性尿崩症の診断と治療.第7回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  4. 阿部裕樹.高Na血症の原因と腎性尿崩症.第7回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  5. 長谷川博也.小児疾患とSIADH.第7回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  6. 長崎啓祐.小児の維持輸液、SIADHとCSWS.第7回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  7. 樋浦誠.急性化膿性甲状腺炎の一例.第7回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  8. 長崎啓祐.甲状腺機能低下症における甲状腺自己抗体の検討.第112回日本小児科学会学術集会,奈良,2009
  9. 今村勝.T細胞混合キメリズム、ドナー型造血障害をきたした再生不良性貧血に対し、同じドナーから同種PBSCTを施行した1例.第16回小児再生不良性貧血治療研究会・第14回小児MDS治療研究会,名古屋,2009
  10. 大石智洋.小児複雑性尿路感染症におけるセフジニルの予防内服の臨床的検討.第57回日本化学療法学会,東京,2009(社団法人日本化学療法学会学術奨励賞受賞)
  11. 加藤智治.当院受診小児から分離される耐性菌の動向.第27回吉小児科懇話会,燕,2009
  12. 加藤智治.一過性に眼球の不随意運動を認め、その後、皮疹、脱毛が出現し亜鉛欠乏症と診断された1乳児例.第202回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  13. 池住洋平.IgA腎症の慢性化組織像形成へのM2マクロファージの関与.第52回日本腎臓学会総会,横浜,2009
  14. 池住洋平.ラットメサンギウム増殖性糸球体腎炎に対するミゾリビンおよびプレドニゾロンによる治療効果.第52回日本腎臓学会総会,横浜,2009
  15. 池住洋平.IgA腎症の慢性化組織像形成へのM2マクロファージの関与.第44回日本小児腎臓病学術集会,東京,2009
  16. 鈴木俊明.ワクチン接種後にネフローゼ状態となり、DLSTが陽性を示した慢性腎炎の1例.第44回日本小児腎臓病学術集会,東京,2009
  17. 唐澤環.大量メソトレキセート療法後の低カルシウム血症に関する検討.第44回日本小児腎臓病学術集会,東京,2009
  18. 小川洋平.新潟小児糖尿病コホート2008年調査中間報告.第39回新潟小児内分泌談話会,新潟,2009
  19. 黒沢大樹.グルカゴン負荷試験で著明な乳酸アシドーシスを来した糖原病Ia型の1例.第39回新潟小児内分泌談話会,新潟,2009
  20. 大塚岳人.潜在性病原菌の上咽頭定着と耐性化はどのように進むのか~佐渡島出生コホート研究~.第83回日本感染症学会総会,東京,2009
  21. 大塚岳人.乳児期における上咽頭細菌叢の獲得とその薬剤耐性化~佐渡島出生コホート研究~.第112回日本小児科学会学術集会,奈良,2009
  22. 菊池透.小児期発症1型糖尿病におけるインスリンアナログ製剤の使用状況~第2コホートから~.第31回小児インスリン治療研究会プログラム,東京,2009
  23. 山崎肇.当院における在胎22-24週台で出生した超低出生体重児の臨床像.第45回日本周産期・新生児医学会,名古屋,2009
  24. 小野塚淳哉.生後4か月でビタミンK欠病性出血を発症した超低出生体重児の1例.第21回新潟周産母子研究会学術講演会,新潟,2009
  25. 斉藤朋子.胎児エコーで四肢短縮症を指摘された軟骨低形成症の1例.第21回新潟周産母子研究会学術講演会,新潟,2009
  26. 長崎啓祐.新潟県における先天性副腎過形成症スクリーニング20年のまとめ~女児の外性器異常について~.第21回新潟周産母子研究会学術講演会,新潟市,2009
  27. 菊池透.中学校3年生時の体格、血圧と小学校1年生時の体格、血圧との関連~見附スタディより~.第16回小児高血圧研究会,神戸,2009
  28. 佐々木直.高カルシウム血症を認めた褐色細胞腫の1例.第16回小児高血圧研究会,神戸,2009
  29. 長崎啓祐.新潟県における先天性副腎過形成症スクリーニング20年のまとめ.第36回日本マススクリーニング学会,札幌,2009
  30. 斉藤朋子.Ca,P代謝と未熟児代謝性骨疾患.第8回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  31. 長崎啓祐.低出生体重児の低サイロキシン血症.第8回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  32. 北沢勝.末梢性思春期早発症男児の1例.第8回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  33. 長崎啓祐.男児思春期早発症のアプローチ.第8回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  34. 菊池透.肥満診療のワンポイントアドバイス(5)DOHaD 第8回新潟小児内分泌セミナー,新潟,2009
  35. 長崎啓祐.重炭酸水素ナトリウムを用いた22q11.2欠失症候群に対する副甲状腺機能評価の検討.第43回日本小児内分泌学会学術集会,宇都宮,2009
  36. 菊池透.肥満小児におけるBNPおよびNT-proBNPの低下.第43回日本小児内分泌学会学術集会,宇都宮,2009
  37. 菊池透.日本人小児期発症1型糖尿病のインスリン治療の現状~小児インスリン治療研究会第2コホート調査より~.第43回日本小児内分泌学会学術集会,宇都宮,2009
  38. 長崎啓祐.Yp部分欠失を確認したターナー徴候を伴ったXY純粋型性腺異形成症の1例.第43回日本小児内分泌学会学術集会,宇都宮,2009
  39. 小林玲.胆汁うっ滞、血小板減少を認めた未治療Basedow病母体から出生した新生児甲状腺機能亢進症の1例.第43回日本小児内分泌学会学術集会,宇都宮,2009
  40. 長崎啓祐.周産期のヨード過剰による新生児高TSH血症の長期的な甲状腺機能の検討.第43回日本小児内分泌学会学術集会,宇都宮,2009
  41. 入月浩美.臨床的にSotos症候群が疑われる男児に合併した機能性甲状腺濾胞癌の一例.第43回日本小児内分泌学会学術集会,宇都宮,2009
  42. 小川洋平.肥満小児におけるpentraxin3(PTX3)と肥満関連因子との関連.第30回日本肥満学会,浜松,2009
  43. 菊池透.乳幼児期の体重増加と思春期肥満の病態との関連.第30回日本肥満学会,浜松,2009
  44. 長崎啓祐.小児重症成長ホルモン分泌不全症と非アルコール性脂肪肝炎の検討.第30回日本肥満学会,浜松,2009
  45. 長崎啓祐.重炭酸ナトリウム負荷試験が診断に有用であった22q11.2欠失症候群による副甲状腺機能低下症.第90回新潟内分泌代謝同好会,新潟,2009
  46. 長崎啓祐.産後甲状腺炎に伴うヨード過剰により児の甲状腺機能異常を呈した2例.第52回甲状腺学会,名古屋,2009
  47. 大塚岳人.乳児期における上咽頭インフルエンザ菌・肺炎球菌の定着とその莢膜血清型分布~佐渡島出生コホート研究~.第58回日本感染症学会東日本地方会学術集会第56回日本化学療法合同学会,東京,2009
  48. 大塚岳人.水痘ワクチン株による帯状疱疹から水痘を二次発症した姉弟例.第58回日本感染症学会東日本地方会学術集会第56回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会,東京,2009
  49. 大石智洋.小児においてLMT-chamber法を用い抗菌薬過敏症と診断された症例の検討.第54回新潟アレルギー研究会,新潟,2009
  50. 池住洋平.慢性移植腎症の成因におけるM2マクロファージの関与.第31回小児腎不全学会,新潟,2009
  51. 北沢勝.末梢性思春期早発症男児の1例.第40回新潟小児内分泌談話会,新潟,2009
  52. 中牟礼道秀.家族性中枢性尿崩症が疑われる母子例.第40回新潟小児内分泌談話会,新潟,2009
  53. 内田早織.部分型尿崩症を呈した鞍上部腫瘤の1例.第40回新潟小児内分泌談話会,新潟,2009
  54. 浅見直.シトステロール血症と家族性高コレステロール血症(FH)ヘテロ患者におけるエゼチミブの効果.第23回日本小児脂質研究会,福岡,2009
  55. 小川洋平.若年発症1型糖尿病患者の動脈硬化進展における脂質代謝異常の影響.第23回日本小児脂質研究会,福岡,2009
  56. 山崎肇.胎便関連性腸閉塞症との鑑別が困難であった先天性短腸の1例.第54回日本未熟児新生児学会学術集会,横浜,2009
  57. 添野愛基.早産児に対するNO吸入療法の検討.第45回日本周産期・新生児医学会,名古屋,2009
  58. 高見暁.小児の上下気道における一酸化窒素濃度測定の検討.第112回日本小児科学会学術集会,奈良,2009
  59. 高見暁.群馬県内の幼稚園・小中学校の園児及び学童におけるスギ花粉症のアンケート調査.第21回日本アレルギー学会春季臨床大会,岐阜,2009
  60. 高見暁.中学生における呼気中一酸化窒素測定と鼻腔内窒素の関連の検討.第21回日本アレルギー学会春季臨床大会,岐阜,2009
  61. 高見暁.小児の上下気道における一酸化窒素濃度測定の検討.第52回群馬小児喘息研究会・食物アレルギー研究会,前橋,2009
  62. 高見暁.中学生における上下気道の一酸化窒素濃度測定の検討.第26回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会,博多,2009
  63. 高見暁.アトピー性皮膚炎における皮膚透過性の客観的評価法の検討-第2報-(優秀演題会頭賞受賞).第33回日本小児皮膚科学会,千葉,2009
  64. 高見暁.小児の咳喘息の呼吸音解析の試み.第42回日本小児呼吸器疾患学会,高崎,2009
  65. 加藤智治.新生児脳梗塞の1例.第94回県央小児臨床研究会,三条,2009
  66. 加藤智治.高サイトカイン血症の1例.第28回吉小児科懇話会,燕,2009
  67. 根本妙.骨肉腫細胞に対するアドリアシン、シスプラチンの抗腫瘍効果はバルプロ酸により増強される.第203回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  68. 磯部賢諭.4ヶ月の超低出生体重児に生じたplastic bronchitis の1例.第42回日本小児呼吸器疾患学会,高崎,2009
  69. 磯部賢諭.肺出血が誘因と考えられる4ヶ月の超低出生体重児bronchial castの1例.第204回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  70. 今村勝.拘束型心筋症を合併したウイルムス腫瘍の1例.第51回日本小児血液学会,東京,2009
  71. 小川洋平.新潟小児糖尿病コホート調査結果報告-1999~2007年のまとめ-.第38回新潟糖尿病談話会,新潟,2009
  72. 小川洋平.新潟県における小児期発症1型糖尿病の実態―新潟小児糖尿病コホート調査(1999~2007年)の結果より―.第52回日本糖尿病学会学術集会,大阪,2009
  73. 大橋伯.乳幼児難治性てんかんの外科治療前後における視覚認知機能からみた発達評価.第202回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  74. 大橋伯.Vigabatrinの併用が有効であった結節性硬化症に合併したWest症候群の1例.第36回新潟小児神経学研究会,新潟,2009
  75. 大橋伯.当院院内学級に在籍したてんかん児における不注意・多動性についての検討.第51回日本小児神経学会総会,米子,2009
  76. 大橋伯.重症心身障害児(者)病棟におけるメタボリックシンドローム健診.第35回日本重症心身障害学会学術集会,長岡,2009
  77. 細貝亮介.腫瘍破裂を来たした肝芽腫の2例.JPLT研究会2009,東京,2009
  78. 細貝亮介.Therapy-related acute myeloid leukemia after chemotherapy for hepatoblastoma: a case report.第12回乳児白血病講演会,東京,2009
  79. 細貝亮介.グルコース-6-リン酸脱水素酵素(G6PD)異常症の一例.第202回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  80. 細貝亮介.急性リンパ性白血病治療中に発症し、アムホテリシンBリポソーム製剤が奏功した接合菌症の疑われる脳膿瘍の1例.第51回日本小児血液学会,千葉,2009
  81. 真柄慎一.水頭症に合併したてんかん7例の臨床特徴.第202回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  82. 真柄慎一.当園におけるてんかん症例の検討:2000年と2009年の比較.第35回日本重症心身障害学会学術集会,長岡,2009.25
  83. 真柄慎一.新薬ラモトリギンが有効だった難治性てんかんの3例.第13回日本小児神経学会甲信越地方会,山梨,2009.10
  84. 小林玲.病理学的検索を行った慢性肺疾患死亡例に関する検討.第54回日本未熟児新生児学会・学術集会,横浜,2009
  85. 小嶋絹子.緊張性間質性肺気腫に対して選択的気管支挿管が有効であった一例.第54回日本未熟児新生児学会・学術集会,横浜,2009
  86. 阿部忠朗.川崎病冠動脈狭窄性病変における123I-metaiodobenzylguanidine(MIBG)心筋イメージング所見~99mTc-tetrofosmin心筋血流イメージングとの対比~.第29回日本川崎病学会・学術集会,名古屋,2009
  87. 阿部忠朗.川崎病による冠動脈狭窄病変をもつ患者における123I-metaiodobenzylguanidine(MIBG)心筋イメージング所見.第45回日本小児循環器学会総会・学術集会,神戸,2009
  88. 阿部忠朗.小児期急性心筋炎の予後.第57回日本心臓病学会誌,札幌,2009
  89. 高地貴行.移植片選択に苦慮したPrimary Induction Failure AML(M4)非寛解期移植症例~HLA2座不一致母かKIRリガンド不一致臍帯血か~.第15回新潟同種造血幹細胞移植研究会,長岡,2009
  90. 今村勝.移植2回法(自家一同種)を施行した進行神経芽腫の1例.第15回新潟同種造血幹細胞移植研究会,長岡,2009
  91. 和田雅樹,杉浦正俊,田村正徳.2008年の新生児蘇生法(NCPR)講習会のテスト分析.第54回日本未熟児新生児学会学術集会,横浜,2009
  92. 小林武弘.C1638Y変異を有するIV型コラーゲンα5鎖のα3鎖、α4鎖との複合体形成に関する解析.第112回日本小児科学会学術集会,奈良,2009
  93. 小林悠.乳児重症ミオクロニーてんかんの経過中に急性脳症を発症した一例.第13回日本小児神経学会甲信越地方会,山梨,2009
  94. 小林悠.重症筋無力症の一例.第37回新潟小児神経学研究会,新潟,2009
  95. 小野塚淳哉.出生直後の消化管出血を契機に診断された血友病Aの1例.第45回日本周産期新生児医学会総会学術集会,名古屋,2009
  96. 小野塚淳哉.出生直後の消化管出血を契機に診断された血友病Aの1例.第202回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  97. 鳥越司.急性心不全で発症したが心機能の改善が得られた孤立性左室心筋緻密化障害の1乳児例.日本小児循環器病学会近畿地方会,大阪,2009
  98. 田嶋直哉.短期間の間に急性化膿性甲状腺炎を反復し、外科的切除を要した下咽頭梨状窩瘻の1例.第204回日本小児科学会新潟地方会,新潟,2009
  99. 長谷川博也.腹部合併症に加えてPRESを発症したネフローゼ症候群の2例.第19回東北小児腎臓病研究会,秋田,2009

公開講座,その他の講演

  1. 長崎啓祐.小児科からみたAGHD.メルクセローノ社内研修会,新潟,2009
  2. 今井千速.小児科領域における造血器腫瘍の現状.中外製薬09年度MR研修学術講演,新潟,2009
  3. 長崎啓祐.機能性卵巣嚢腫の治療方針.第8回清瀬小児内分泌合同セミナー,東京,2009
  4. 長崎啓祐.ターナー症候群における心血管系合併症について.第8回清瀬小児内分泌合同セミナー,東京,2009
  5. 長崎啓祐.先天性甲状腺機能低下症の Up Date.ノボ ノルディスク ファーマ社内勉強会,新潟,2009
  6. 長崎啓祐.Nephrogenic syndrome of inappropriate antidiuresis の1家系.第9回清瀬小児内分泌合同セミナー,東京,2009
  7. 長崎啓祐.SGA性低身長のGH治療の諸問題.SGA談話会,松本,2009
  8. 高見暁.子どものぜんそくと学校生活.まちなかキャンパス公開講座小児ぜんそく講演会,前橋,2009
  9. 小川洋平.睡眠の大切さについて.新潟市立新飯田小学校家庭教育講演会,新潟,2009
  10. 小川洋平.家庭教育の大切さ~子どもの生活習慣と心身の成長~.新潟市立小林小学校子育て学習出前講座,新潟,2009
  11. 小川洋平.小児糖尿病.新潟糖尿病療養指導士育成のための学習会2009,新潟,2009
  12. 小川洋平.1型糖尿病の療養指導のポイント.第5回新潟県中越地区糖尿病療養指導士研究会,長岡,2009
  13. 小川洋平.血糖パターンマネージメントについて.第5回新潟県中越地区糖尿病療養指導士研究会,長岡,2009
  14. 和田雅樹.新生児管理について‐NCPRの概説‐.千葉県周産期医療関係者研修会,千葉,2009
  15. 内山聖.小児の生活習慣病.新潟動脈硬化性疾患研究会,上越,2009
  16. 内山聖.乳児の病気と対応.乳児保育講座,新潟,2009
  17. 内山聖.生命科学の進展と現代医療.スーパーサイエンス講座,柏崎,2009
  18. 内山聖.小児の食物アレルギーと成長障害.学校医のための勉強会,鶴岡,2009

その他

  1. 内山聖.医療相談室 7歳の子が紫斑病性腎炎.読売新聞 2009/8/16,2009
  2. 菊池透.小児期発症1型糖尿病治療から生活習慣病対策を考える.日本糖尿病・妊娠学会会報 第11巻 第2号(通巻第21号),2009
  3. 内山聖.「小児医療から見た医学の進展と将来」.新潟県立柏崎高等学校 サイエンス講座 2009/10/2,2009
  4. 内山聖.小児救急アトラス 編集者インタビュー.教育医事新聞 2009/6/25,2009
  5. 菊池透.小児期からの生活習慣病予防の意義.『新潟市児童・生徒の生活習慣病健診事前事後指導参考資料集』新潟市8大学連携「食育・健康づくり」研究事業平成21年度小児生活習慣病予防対策プログラム開発業務報告書: 1-6,2009
  6. 菊池透.家庭でできる子どもの肥満に対する行動療法の実際.『新潟市児童・生徒の生活習慣病健診事前事後指導参考資料集』新潟市8大学連携「食育・健康づくり」研究事業平成21年度小児生活習慣病予防対策プログラム開発業務報告書: 77-84,2009
  7. 田村正徳,和田雅樹,他.NCPRインストラクター養成コース講習会インストラクター.福島,2009
  8. 和田雅樹,他.NCPR Bコース講習会インストラクター.新潟,2009
  9. 和田雅樹,他.NCPR Aコース講習会インストラクター.東京,2009
  10. 田村正徳,和田雅樹,他.NCPRインストラクター養成講習会インストラクター.東京,2009
  11. 田村正徳,和田雅樹,他.NCPRインストラクター養成講習会インストラクター.大阪,2009
  12. 和田雅樹,他.NCPR Aコース講習会インストラクター.東京,2009
  13. 田村正徳,和田雅樹,他.NCPR インストラクター養成講習会インストラクター.名古屋,2009
  14. 和田雅樹,他.NCPR Aコース講習会インストラクター.東京,2009
  15. 和田雅樹,他.NCPR Aコース講習会インストラクター.新潟,2009
  16. 田村正徳,和田雅樹,他.NCPRインストラクター養成コース講習会インストラクター.大阪,2009
  17. 和田雅樹,他.NCPR Bコース講習会インストラクター.新潟,2009
  18. 和田雅樹,他.NCPR Aコース講習会インストラクター.新潟,2009
  19. 田村正徳,和田雅樹,他.NCPRインストラクター養成コース講習会インストラクター.東京,2009
  20. 田村正徳,和田雅樹,他.NCPRインストラクター養成コース講習会インストラクター.東京,2009
  21. 和田雅樹,他.NCPR Bコース講習会インストラクター.新潟,2009