発表者へのご案内

シンポジウム

 パソコンと液晶プロジェクターを用いた発表に限ります。シンポジウム(講演質疑合わせて)20分一般口演10分となります。
 発表の15分前までに次演者席にご着席ください。


発表データの受付

 パソコン受付にて発表の1時間前までに受付を済ませ、発表用データをご確認ください。
 発表用データは、ウィルスチェックでチェック済みのUSBメモリーでご持参ください。 お預かりした発表用データは、シンポジウム終了後に事務局が責任を持って消去致します。


発表方法

 演題上のマウスを操作して発表を行ってください。登段時に、発表用データの最初の画面を立ち上げた状態にします。


シンポジウム発表用パソコンについて

 各会場に、Windows 7、PowerPoint 2013をインストールした発表用のパソコンをご用意致します。
 会場設備の都合上、プロジェクターに接続するパソコンは全てWindows 7搭載のものとなります。 Windows 7での動作確認をあらかじめお済ましの上で発表用データをUSBメモリーに入れて会場にご持参ください。
 動画を用いた発表を行う予定の方は、Windows 7及びWindows MediaPlayer 12で再生可能な動画ファイルをご用意ください。 動画などの参照ファイルがある場合は、全てのデータを同じフォルダに入れてください。
 なお、今回は持ち込みパソコンでの発表ができませんのでご注意ください。


発表用データファイル及びファイル作成について

 発表用データファイルの大きさは10MBまでとします。ファイル名は、「演題番号 発表者氏名」(例:AO1 新潟太郎)としてください。
 発表用データは、以下の条件でのファイル作成をお願い致します。
    使用OS: Windows 7
    ソフトウェア: Windows版PowerPoint 2003から2013まで
    日本語フォント: MS ゴシック、MS P ゴシック、MS 明朝、MS P 明朝
    英語フォント: Arial、Arial Black、Arial Narrow、Century、Century Gothic、Courier New、Georgia、Times New Roman


各セッションの座長の先生へのお願い

 ご担当のセッション開始20分前までに受付を済ませ、次座長席にご着席ください。各演者のシンポジウムは20分、一般口演は10分となります。
 活発な討論となりますよう、ご配慮頂きますと共に時間厳守でお願い致します。


優秀発表賞審査員の先生へのお願い

 本会では大学院・学部学生が優秀発表賞へエントリーしています。
 審査員の先生方は、担当のセッションの開始20分前までに受付を済ませ、審査要項ならびに審査表をお受け取りください。




戻る