医薬品情報管理室

医薬品に関する情報を収集して,医療スタッフへ発信することを行っています。

医薬品に関する情報の収集・整理・保管

 
薬品情報室では
1.製薬企業から提供される医薬品の添付
 文書・インタビューフォーム
2.医薬品製品情報概要
3.医薬品適正使用情報,使用上の
 注意の解説
4.緊急安全性情報(ドクターレター)
5.その他、各種お知らせ
 医薬品再審査・再評価結果
 包装表示の変更
 製造・販売中止
 製品回収情報等
6.厚生労働省から提供される医薬品・医療機器等安全性情報
7.図書・雑誌(基礎・臨床文献)の情報を収集しています。
 上記の情報が患者様への服薬指導や医療スタッフへの情報提供に活用されています。


医薬品に関する情報の発信
 
院内情報誌「薬剤情報ステーション」を隔月に発行しています。本院薬事委員会において新規採用された医薬品の紹介や薬剤に関する様々な情報を医療スタッフに情報提供しています。さらに院内医薬品集の編集・発行も行っています。

クリニカルパス事務局業務
院内におけるクリニカルパスの普及・拡大・適正な運用をサポートする役割りを果たしています。また,新潟におけるクリニカルパスの他施設との交流のために,「新潟クリニカルパス研究会」の事務局も担当しています。クリニカルパスのことなら何でも問い合わせ(現在、内線:2248)てください。


副作用情報の収集とその評価
副作用(特に重篤なもの)の情報を収集・解析を行い,診療側にフィードバックすることで,医師の処方を支援します。


医薬品情報一覧