医学研究実習プログラム

HOME夏期医学生交流 > 医学研究実習 > 短期臨床実習留学大学院プログラム

 

概要

  • 期間:約8週間(派遣)
  • 単位:7単位
  • 内容:3年次後期に学生が医学研究(特に基礎医学)を8週間にわたって体験する必修科目です。学生は自ら希望する研究室を学内外から選び、研究活動の実際を経験し、研究の意義や重要性を理解すると共に、基本的な研究の進め方を学ぶことができる学生の自主性を重視したカリキュラムです。医学生を海外に派遣することで研究心を刺激し、海外経験を通じて、将来的に欧米の医学研究や途上国医療協力などグローバルに活躍できる人材を養成します。

派遣

本学医学部医学科3年次後期に実施される「医学研究実習」をロシア・マレーシア等協定大学の研究機関をはじめ,アメリカ合衆国等の国において現地教員の指導の下,本格的な実習を行います。

平成29年度医学研究実習プログラム(3年次)
派遣募集のお知らせ
ロシア

医学研究実習
G-MedEx

BACK TO TOP