新潟大学大学院医歯学総合研究科 小児外科学教室


お知らせ

新潟大学小児外科医募集

日本の将来を担う病気をもった子供たちの回復と明るい未来を手助けできるように日夜、専門知識や手術手技や検査手技を私たちと一緒に研鑽してみませんか。

前期・後期研修医募集

研修システムは平成16年度より新臨床研修システムに則り、新潟大学医歯学総合病院および関連協力研修施設で卒後2年間、初期研修を受けていただきます。

その後、小児外科を中心とする初期研修に入り、まず、日本外科学会外科専門医の取得に必要な研修をしていただきます。外科専門医取得後(おおよそ卒後5−6年目)は新潟大学医歯学総合病院小児外科及び関連小児外科専門施設で研修を受けていただき日本小児外科学会小児外科専門医を目指していただきます。

この間、希望者には大学院に進学していただき小児外科の基礎的研究を行っていただきます。一方で、他の施設で初期研修を受けた方でも個々の希望に沿う形で小児外科の研修や研究ができるよう選択肢が用意されておりますのでいつでもご相談ください。

更に当科では女性医師の方でも結婚、出産に合わせてテーラーメイドの小児外科研修システムを構築しておりますので小児外科の研修は続けてゆきたいが、勤務環境に解決すべき点があり、将来のビジョンについてお悩み方も何時でも是非ご相談ください。

当科では、広く門戸を開放し、研究活動や学生教育など大学ならではの活動を希望する医師を求めています。

新潟大学小児外科及び関連施設では毎年豊富な臨床例を経験しています。日本小児外科学会では臨床経験の多い優れた小児外科指導医と豊富な症例数を有する病院(施設)に対し、学会の認定施設として認定され、日本小児外科学会専門医、指導医の養成機関となっています。2005年4月現在、新潟大学小児外科関連の日本小児外科学会認定施設は5施設あり、新潟大学小児外科から育った日本小児外科学会専門医は18人、指導医は11人おります。子供の外科治療を志している方、新潟大学小児外科で一緒に働きませんか。当科での研修を考えておられる方、小児外科の研修に興味のある方、ご連絡ください。

 

スタッフ医師募集

当科では研修医以外にも広く門戸を開放しています。基礎的並びに臨床的研究や学生教育など大学ならではの活動に携わり、論文を作成したり次の世代の小児外科医を育てることもやりがいのある仕事と思いませんか。遠慮なく御連絡下さい。

 

研修医募集や当科へのお問い合わせ

〒951-8510 新潟市中央区旭町通1-757 新潟大学大学院医歯学総合研究科小児外科

医局長 平山 裕 宛

Eメール:you4141@aol.com

電話 025-227-2258 FAX 025-227-0781

 

 

 

←ホームへ ↑ページの先頭へ


Copyright © 2006 Niigata University Pediatric Surgery. All rights reserved.