新潟大学大学院医歯学総合研究科 小児外科学教室


外来ご案内

外来診療時間について

受付時間

外来での検査について

各種検査を行っています。項目により曜日や時間帯が異なります。

予約されたときに詳しくご説明いたします。

高頻度磁気刺激装置による仙骨神経調節

外来での高頻度磁気刺激を始めました。毎週月曜日午前中に予定しています。

慢性便秘、膀胱機能障害、骨盤術後の排便・排尿障害に対して行っております。

磁気刺激ですので痛みはなく、小児でも安全に施行可能です。

 

←ホームへ ↑ページの先頭へ


Copyright © 2006 Niigata University Pediatric Surgery. All rights reserved.