臨床研究と教育に関するお知らせとお願い

当教室では、教育研究機関の使命に鑑み、放射線医学の教育・研究の向上のため、当院で診療のため実施した画像(X線写真、CT、MRI、シンチグラフィ、PETなど)とその診断結果ならびに放射線治療に関する資料などを使用させていただくことがあります。

これらの資料を取り扱う際には、被験者の秘密保持には特に注意を払い、画像の一部や研究成果について学会や論文発表、講義などで使用する際には、個人が特定できないような形で行います。

また当科で行われる臨床研究は、すべて本院の倫理審査委員会の承認を受けて行われており、研究で明らかになったことについては、本ホームページ上で順次公開していく予定です。

もしこのホームページをご覧になり、ご自分の資料を研究や教育に使われることに同意されない方は、ご連絡いただければその対象には含めません。
また、もしこのことについてご質問がある場合には、下記までご連絡いただけば幸いです。

現在当科で使用させていただいている診療資料は下記のものです。

  • 2000年1月~2014年12月に当科で食道癌に対する根治的放射線治療を施行された患者様の診療録ならびに診断画像
  • 2000年4月~2016年5月までの間に当院で脳梁形成不全、水頭症ないし第三脳室近傍病変(下垂体腺腫や頭蓋咽頭腫など)が疑われ、MRIが施行された方の診療録および診断画像
  • 2006年10月1日~2016年9月30日の間に静脈洞血栓症と診断された方および脳血管撮影を受けた方の診療録ならびに診断画像
  • 2009年10月~2012年3月に当院で施行した女性骨盤部MRI
  • 2009年4月~2015年3月に当院で血管内治療を行った血管造影画像とCTAの画像
  • 2009年6月~2017年10月に当科で前立腺癌に対する根治的な高線量率組織内照射治療を施行された患者様の診療録ならびに診断画像
  • 2010年11月~2017年10月に当科で前立腺癌に対する根治的な強度変調放射線治療を施行された患者様の診療録ならびに診療画像
  • 2014年4月~2015年3月までに当科で前立腺癌に対する金マーカー刺入下強度変調放射線治療を施行された患者様の診療録、治療計画情報ならびに位置照合情報
  • 日本インターベンショナルラジオロジー学会(以下IVR学会)における症例登録データベースを用いた医学系研究

お問い合わせ先

 放射線科医局:nradio@med.niigata-u.ac.jp
 Tel:025(227)-2315,Fax:025(227)-0788