卒後臨床研究案内

初期研修プログラム

新潟大学医歯学総合病院卒後臨床研修プログラムの選択科目として研修。

研修目標

消化器癌・呼吸器癌、乳癌の診断、治療についての体系的な知識を身につけるとともに、抗がん剤の適正使用、有害事象についての知識を身につける。

終末期医療を理解し、身体的なケアと同時に心理的なケアの重要性を理解できる。

研修内容

主治医グループの一員として、種々の癌腫に対する化学療法を経験し、化学療法の効果および有害事象について理解できるように研修を行う。