医局員紹介 STAFF INFORMATION

トップページ医局員紹介

新潟大学大学院 医歯学総合研究科
機能再建医学講座 整形外科学分野

川島 寛之

川島 寛之

役職
教授
専門分野
骨軟部腫瘍
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成8年(1996年)

超高齢社会において健康長寿を全うするためには、みんなが少しの我慢と努力を惜しまないことが必要です。モラルをもって困難を乗り切るように頑張りましょう。私たち医師は病を持つ人々に寄り添い、健康を取り戻せるように援助することが務めと思い、日々診療にあたっています。(コロナ禍の現状より)

渡邊 慶

渡邊 慶

役職
准教授
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成8年(1996年)

当科の脊椎・脊髄外科グループは側弯症などの脊柱変形や脊髄および脊椎の腫瘍性疾患など特殊な疾患を中心に手術治療を行っています。また加齢性疾患については、透析を行っている腎不全など重度の内科疾患をもつ患者さんには、他科の先生方と協働して治療を行っております。一方、難治性の腰痛などに対する理学療法や認知行動療法にも力を入れておりますので、いつでもご相談いただければと思います。

近藤 直樹

近藤 直樹

役職
講師(病院准教授)
専門分野
関節リウマチ、臨床免疫、骨代謝、軟骨代謝
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成10年(1998年)

関節リウマチの薬物治療、関節外科治療などtotal managementを担当しています。脊椎関節炎の診療を行っています。 “患者さんのかゆい所に手が届く”診療を目指しています。

村上 玲子

村上 玲子

役職
特任准教授(健康寿命延伸・運動器疾患医学講座)
専門分野
小児整形外科
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成10年(1998年)

沢山の可愛い子ども達が順調に成長していく姿に立ち会えることは、私の元気の源になっています。小児整形外科医として、患者さんの健やかな身体の成長の一助となれるよう、今後も精進していきます。

今井 教雄

今井 教雄

役職
特任教授(健康寿命延伸・運動器疾患医学講座)
専門分野
股関節、骨粗鬆症
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成13年(2001年)

股関節と骨粗鬆症を担当しております。正確な診断とそれに応じた正しい治療を心がけております。機能の再建など、チームとして患者さんにより良い医療を提供できるように努力致しますので、宜しくお願い致します。

谷藤 理

谷藤 理

役職
講師
専門分野
膝関節/スポーツ医学
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成13年(2001年)

元々スポーツが好きで整形外科医になりました。スポーツを愛する子供たちから高齢者まで、個々にあった保存的治療、関節鏡などの手術的治療を行なっております。また変形性関節症などに対する人工関節置換術や骨切り術といった手術を中心とした診療やバイオメカ研究を通じて患者さんのお役に立てるよう取り組んでおります。

有泉 高志

有泉 高志

役職
助教
専門分野
骨軟部腫瘍
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成13年(2001年)

手術だけでなく、抗がん剤、放射線治療など様々な手法を駆使し腫瘍性疾患の治療を行います。『患者さんから学ぶ』ことを座右の銘とし、次にはより良い診療を行えるよう心がけています。医療技術だけでなく、患者さんの気持ちを理解できるような診療を目指しています。

望月 友晴

望月 友晴

役職
助教
専門分野
膝・肩関節/スポーツ医学
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成15年(2003年)

新潟大学の特徴を出すべく、膝肩スポーツ班としてスポーツ疾患を中心とした関節鏡手術(膝、肩、肘、足関節)、人工関節を施行し、幅広い疾患に対応できるように努力しています。研究では、世界で新潟膝グループしかできないバイオメカニクス研究を行い、併せて、40年に及ぶ変形性膝関節症の縦断研究に取り組んでいます。

大橋 正幸

大橋 正幸

役職
助教(医学部准教授)
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成15年(2003年)

脊椎・脊髄疾患を専門に診療しています。患者さんの肉体的・精神的負担を最小限にしつつ、最大限の効果を得られるような治療法をとことん追求するように心がけています。脊柱変形、脊髄腫瘍、脊髄損傷などを中心に臨床研究および基礎研究にも積極的に取り組んでいます。

依田 拓也

依田 拓也

役職
特任助教(健康寿命延伸・運動器疾患医学講座)
専門分野
手外科、重度四肢外傷
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成16年(2004年)

手外科、マイクロサージャリーを専門としています。上肢の変性疾患から重度四肢外傷まで幅広く対応しています。失った機能を最大限取り戻せるよう尽力いたします。

田仕 英希

田仕 英希

役職
特任助教(フレイル予防のための運動器科学講座)(大学院生)
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
鳥取大学
卒業年
平成18年(2006年)

週3回、大学病院で専門分野の脊椎・脊髄疾患の診療、研究を行う一方、寄附講座の仕事として、週2回、厚生連小千谷総合病院での地域住民の診療や健康啓発活動に取り組んでいます。専門分野と一般整形外科分野(の二刀流)で新潟の整形外科医療の一助になれるよう日々研鑽中です。

古賀 寛

古賀 寛

役職
特任准教授(フレイル予防のための運動器科学講座)
専門分野
膝関節
卒業大学
秋田大学
卒業年
平成19年(2007年)

新潟県小千谷市を舞台に行政、医療、大学の連携による様々な活動を行っています。

堀米 洋二

堀米 洋二

役職
特任助教(健康寿命延伸・運動器疾患医学講座)
専門分野
股関節
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成19年(2007年)

患者さんの生活、人生に寄り添って診療します。股関節について、保存療法、関節鏡や骨切り術といった関節温存術または人工股関節置換術などさまざまな選択肢から、患者さんごとの状況に合わせた治療を提供します。

牧野 達夫

牧野 達夫

役職
専任助教(大学院生)
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
福井大学
卒業年
平成22年(2010年)

脊椎・脊髄(背骨)の疾患を中心に診療、研究を行っています。背骨の病気は複雑で分かりにくいことも多いですが、なるべく理解しやすい言葉で説明し、それぞれの患者さんにとって最適な治療を提供できるよう心掛けています。

湊 圭太郎

湊 圭太郎

役職
専任助教(大学院生)
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
富山大学
卒業年
平成22年(2010年)

学生時代に脊椎手術を受けたことをきっかけに、脊椎外科医を志しました。手術に対する不安な気持ちを理解し、丁寧な説明、診療を目指します。

木島 靖文

木島 靖文

役職
専任助教
専門分野
関節リウマチ
卒業大学
昭和大学
卒業年
平成23年(2011年)

関節リウマチなど膠原病による関節痛に対しての薬物療法、骨破壊による変形に対しての手術療法を行っています。多くの関節の痛みで悩んでいる方を診ることが多く、至誠一貫の精神で診療を行っております。

高野 岳人

高野 岳人

役職
医員(大学院生)
専門分野
手外科、マイクロサージャリー
卒業大学
東邦大学
卒業年
平成23年(2011年)

主に腕から手先まで(上肢)の疾患を専門にしています。また、切断肢の再接着や軟部組織欠損の再建に必要な顕微鏡手術(マイクロサージャリー)を担当しています。丁寧な説明を心がけていますが、わからない点などがあれば遠慮せずにお聞きください。

須藤 洋輔

須藤 洋輔

役職
医員
専門分野
外傷全般
卒業大学
近畿大学
卒業年
平成24年(2012年)

外傷好き、手術大好きの整形外傷外科医です。主に四肢の骨折・骨盤骨折を中心に骨折治療を行っています。整形外科医は外傷全般を治療しますが、重症外傷は外傷を専門にしている医師の診断・治療を受けるべきものです。日常生活に復帰できるよう、機能再建を含め、尽力していきます。

前田 圭祐

前田 圭祐

役職
医員(大学院生)
専門分野
膝・肩関節/スポーツ医学
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成25年(2013年)

坂上 敦

坂上 敦

役職
医員
専門分野
股関節
卒業大学
秋田大学
卒業年
平成26年(2014年)

股関節を専門とし、筋肉や腱をできるだけ温存させて人工股関節手術を施行しております。患者さんにとって最善の治療を選択し、合併症の少ない手術を心がけ、早期社会復帰できるよう精進致します。

村山 雄大

村山 雄大

役職
医員
専門分野
骨軟部腫瘍
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成27年(2015年)

3年間ほど基礎研究に従事しており、今春から臨床の現場に復帰しました。知識も経験も乏しいですが、患者さんと真摯に向き合いながら日々の診療を行いたいと思います。

河野 賢人

河野 賢人

役職
医員
専門分野
一般整形外科
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成29年(2017年)

整形外科に入局し3年間、市中病院で研修をした後、大学病院の勤務となりました。整形外科医として多くの患者さんに貢献できるよう、これからも日々研鑽を積んでいきたいと思います。フットワーク軽く頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

中村 杏子

中村 杏子

役職
医員
専門分野
一般整形外科
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成29年(2017年)

さまざまな怪我や疾患で、思うように自分で動くことができずに辛さを感じている人の助けにとなりたく、整形外科の道を選びました。
女性医師が少ない分野ではありますが、生まれ故郷の新潟に貢献できるように頑張ります。

吉田 侑真

吉田 侑真

役職
医員
専門分野
一般整形外科/救急医療
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成29年(2017年)

研修医時代に外傷診療に興味を持ち、臨床研修終了後は救急科に所属していました。救急科で学んだ経験を活かしつつ、今後は整形外科医として外傷治療に携われるようになりたいと思っています。日々精進して参りますので、よろしくお願い致します。

寺尾 直也

寺尾 直也

役職
医員
専門分野
一般整形外科
卒業大学
金沢大学
卒業年
令和2年(2020年)

医学生時代に見た迫力のある手術や、歩けなくなった人が歩けるようになる様子を見て整形外科に進むことを決めました。『100歳まで歩ける』を目標に患者に寄り添える整形外科医を目指し、丁寧な診療・説明を心がけて日々研鑽しております。

坂口 彰

坂口 彰

役職
医員
専門分野
一般整形外科
卒業大学
新潟大学
卒業年
令和2年(2020年)

研修医時代にたくさんの素敵な先生方に出会いご指導いただき、整形外科医を志しました。ひとりでも多くの患者さんに、笑顔になっていただけるよう、粉骨砕身がんばります。よろしくお願いいたします。

田代 啓二郎

田代 啓二郎

役職
医員
専門分野
一般整形外科
卒業大学
新潟大学
卒業年
令和2年(2020年)

整形外科の手術やリハビリテーションを通じて患者さんが笑顔になっていく姿が好きで整形外科医を志しました。患者さんが元気で健康的な生活を送れるように、患者さんに寄り添った医療を提供できるように、日々研鑽を重ねて参ります。よろしくお願いいたします。

本間 健一

本間 健一

役職
医員
専門分野
一般整形外科
卒業大学
川崎医科大学
卒業年
2020年(令和2年)

学生時代から整形外科の手術について興味を持っていました。研修医になっても気持ちは変わらず、今年度から入局いたしました。患者さんに寄り添った診療、手術、リハビリを提供していきたいです。

新潟大学医⻭学総合病院
⾼次救命災害治療センタ−

普久原 朝海

普久原 朝海

役職
助教
専門分野
外傷(特に骨盤輪・寛骨臼骨折)
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成14年(2002年)

サッカーのチームドクターを目指していましたが、縁に恵まれ整形外傷治療にどっぷりのめりこみ今に至ります。
年間60件を超える骨盤輪・寛骨臼骨折手術実績は、全国的にもかなり多く、県外からの依頼にも出張手術を行っております。
アマゾン川で捕まえてきた魚も泳ぐ水槽を眺めながら飲むクラフトビールが癒しの時間です。

渡邊 要

渡邊 要

役職
助教
専門分野
外傷
卒業大学
東京医科大学
卒業年
平成20年(2008年)

もともと外科系に進もうと考えていましたが、研修医の時に「整形外科がいいんじゃない?」と仲間達から言われた事がきっかけで整形外科医になりました。結果は大正解だったので、皆に感謝しています。現在は救命センターに所属しており、ドクターヘリで現場へ行き、手術をし、外来でフォローするという、普段なかなかできない経験をしています。

鈴木 勇人

鈴木 勇人

役職
特任助教
専門分野
股関節
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成19年(2007年)

股関節疾患を専門に診療しています。変形性股関節症に対する人工股関節や、大腿骨頭壊死や寛骨臼形成不全に対する骨切り術などを行っています。ナビゲーションや三次元術前計画ソフトなどを使用して、低侵襲で安全・確実な手術を心掛けております。

新潟大学医歯学総合病院
整形外科

勝見 敬一

勝見 敬一

役職
医員
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
山形大学
卒業年
平成14年(2002年)

厚生労働省脊柱靭帯骨化症に関する調査研究班の研究協力者として、基礎ならびに臨床研究を行っています。また、大学では脊柱靭帯骨化症専門外来を担当しています。

工藤 尚子

工藤 尚子

役職
医員
専門分野
-
卒業大学
-
卒業年
-

準備中

新潟大学医歯学総合病院
総合リハビリテ-ションセンタ-

木村 慎二

木村 慎二

役職
准教授(病院教授)
専門分野
リハビリテーション医学、疼痛学
卒業大学
島根医科大学(現島根大学)
卒業年
平成元年(1989年)

15年間、整形外科医として診療に従事し、その後にリハビリテーション科に転向しています。整形外科時代に学んだことが私の大切な財産になっています。慢性疼痛も専門にしていますので、リハビリテーション医療に関する事も含めて、ご相談ください。

新潟大学地域医療教育センター
魚沼基幹病院 整形外科

生越 章

生越 章

役職
特任教授
専門分野
骨軟部腫瘍
卒業大学
新潟大学
卒業年
昭和62年(1987年)

準備中

平野 徹

平野 徹

役職
特任教授
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成3年(1991年)

準備中

目良 恒

目良 恒

役職
特任講師
専門分野
膝関節・関節軟骨代謝・分子生物学
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成11年(1999年)

新潟県魚沼地域での整形外科、特に膝関節疾患患者の診療に従事しつつ、主に生物学的手法による基礎研究も大学と連携して行っています。国内外の共同研究の経験や様々な職種の方々との交流から、広い視野で地域診療および基礎研究に取り組んでいます。

大学院生(基礎系)

田中 裕貴

田中 裕貴

役職
大学院生
専門分野
脊椎・脊髄
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成24年(2014年)

新潟大学脳研究所 病理学分野へ学内留学中

中山 純平

中山 純平

役職
大学院生
専門分野
手外科
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成25年(2013年)

組織学分野 顕微解剖学教室へ学内留学中

角谷 梨花

角谷 梨花

役職
大学院生
専門分野
関節リウマチ
卒業大学
聖マリアンナ医科大学
卒業年
平成25年(2013年)

大学院では、関節リウマチ患者さんの骨について調べています。関節リウマチ等の全身性疾患に対し、内科的・整形外科的の双方からのアプローチできることが当科リウマチ班の魅力と思います。その強みを大いに生かせるようになるべく、日々精進して参ります。

宮崎 友宏

宮崎 友宏

役職
大学院生
専門分野
骨軟部腫瘍
卒業大学
新潟大学
卒業年
平成29年(2017年)

出身は茨城県ですが、新潟での生活も10年目となります。運動器疾患に興味を持ったので歴史ある新潟大学整形外科に入局しました。今までは外傷治療などを中心に一般的な整形外科の勉強をしてきました。今年度より腫瘍班の大学院生として、基礎研究に従事していく所存です。腫瘍領域の医学の進歩に貢献できるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願い致します。

大学院生(社会人枠)

縄田 厚

高橋 勇樹

富山 泰行

野崎 あさみ

大渓 一孝

渋谷 洋平

土方 啓生

平野 優樹

井渕 慎弥

髙橋 郁子

柳橋 和仁

八幡 美緒

酒井 芳倫

上村 一成