ホームごあいさつ教室構成員研究プロジェクト業績お知らせEnglish




 環境予防医学分野は、加齢性運動器疾患、がん、循環器疾患、糖尿病などの予防を目的として、環境および遺伝を考慮した疫学研究を行っています。代表的な研究は、村上・関川・粟島地域住民を対象とした前向き疫学研究(村上コホート研究)です。

    新着情報


      2017.07.19

     環境医学国家試験問題をアップしました。こちらをご覧下さい。


      2017.06.20

     村上コホート研究がNHKためしてガッテンの取材を受けました。取材内容は6月7日に放送されました。


      2017.05.09

     業績アップデートしました。


      2017.05.01

     渡邊裕美先生が講師に昇任されました。


      2016.12.07

     環境予防医学分野のFacebookを開設しました。


      2015.10.16

     当教室では大学院生を募集しています。
     特に「認知症予防のための尿プロテオミクス」研究に参加する院生を歓迎します。
     詳細はこちらをご覧下さい。


      2015.03.07

     新潟大学医学部医学科第3回学外講義2015で中村教授が講演しました。詳細はこちらをご覧下さい。












新潟大学大学院医歯学総合研究科 環境予防医学分野
〒951-8510 新潟県新潟市中央区旭町通一番町757
Division of Preventive Medicine, Niigata University Graduate School of Medical
and Dental Sciences
1-757 Asahimachi-dori, Chuo-ku, Niigata city, 951-8510, JAPAN
村上健康コホート調査
新潟大学医学部ホームページ Asahimachi Campus Home Page
興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい
copyright©2013 Division of Preventive Medicine, Niigata University Graduate School of Medical and Dental Sciences all rights reverved.