新潟呼吸器外科修練ネットワークについて

呼吸器外科専門医をめざして

スタッフ写真
スタッフ写真

平成23年度修練医師募集要項

「新潟大学医歯学総合病院」「県立がんセンター新潟病院」「西新潟中央病院」「長岡赤十字病院」「県立中央病院(上越市)」他で一括して選考を行います。

ネットワークの特徴(現在、新専門医制度に対応した研修プログラム作成中です)

  1. 原則として新潟大学大学院呼吸循環外科学分野に所属して修練する
  2. 消化器・小児など外科専門医手術修練を卒後4年までに修了できる
  3. 心臓外科・血管外科の基本的修練を1年以上行う(2年以上も可)
  4. 呼吸器外科は3カ所で3年以上行い100例以上術者を経験する
  5. 専門医に関連した研究論文の作成指導あり(原則として大学院)

新潟大学呼吸器外科関連施設年間手術実績

新潟大学呼吸器外科関連施設年間手術実績表

カリキュラムの概要

卒後2年目
臨床研修到達目標の達成度確認(特に外科診療についての経験)
外科専門医到達目標での未達成分の達成計画策定
卒後3年目
修練プログラムの確定、必要な学会加入
呼吸器外科修練開始(外科専門医については9月までに登録)
卒後4年目
研究内容とその時期についての計画策定
卒後5年目
外科専門医予備試験(筆記試験)合格者は翌年面接試験
卒後8年目
呼吸器外科専門医試験(筆記及び面接)以降毎年受験可能

国内留学先、大学院研究協力施設

  • ケンタッキー大学
  • トロント大学
  • 埼玉県立がんセンター病院
  • 神奈川県立がんセンター病院
  • 癌研究会がん研究所

修練カリキュラム委員

  • 土田正則(新潟大学)
  • 吉谷克雄(県立がんセンター新潟病院)
  • 大和 靖(長岡赤十字病院)
  • 斉藤正幸(新潟県立中央病院)
  • 渡辺健寛(国立病院機構西新潟中央病院)
※修練協力施設
新潟市民病院、県立新発田病院、立川綜合病院(長岡市)、水戸済生会総合病院

入局のご案内

PAGETOP