新潟大学大学院医歯学総合研究科薬理学分野

HOME > 募集

助教

薬理学分野では助教1名を募集しています。
リンク:薬理学分野担当助教候補適任者の公募について履歴書様式のダウンロード

業務内容は以下の通りです。
研究:生化学・細胞生物学的解析と遺伝子改変マウスを用いた解析を中心にあらゆる手法を駆使して、リンパ管・血管発生の分子機構とその異常が引き起こす病態に関する研究を当研究室メンバーと協力して意欲的に推進すること。
教育:医学部生の薬理学教育(講義、実習)と医学研究実習、大学院生の研究指導に熱意を持って取り組むこと。(薬理学教育経験の有無は問いません。)




大学院生

リンパ管・血管発生の分子機構とその異常が引き起こす病態について一緒に研究する大学院生(修士課程・博士課程)を募集しています。仲間との出会いを大切にして切磋琢磨して研究に取り組む熱意のある方なら、これまでの教育背景は問いません。大学院入試に関する情報は、このページに設置しているバナーからお進みください。研究室見学に随時対応しますので、必ず出願までにお問い合わせください。





日本学術振興会特別研究員

リンパ管・血管発生の分子機構とその異常が引き起こす病態について一緒に研究する研究員を募集しています。日本学術振興会特別研究員の応募に関する情報は、このページに設置しているバナーからお進みください。その他博士研究員向けの奨学金応募についてもお問い合わせください。





共同研究

学内外を問わず、共同研究に関する相談を受け付けています。これまでにマウスをモデルとしてリンパ管・血管の発生過程を三次元的に解析する系を作ってきました。また、胎児疾患モデルマウスを探索して確立する新しい方法を開発しました。これらの研究手法に興味のある方は、気軽にご連絡ください。




募集


ページのトップへ戻る