当科では糖尿病、高血圧、脂質異常症、肥満・メタボリック症候群などの代謝疾患(生活習慣病)やバセドウ病、慢性甲状腺、甲状腺腫瘍、クッシング症候群、原発性アルドステロン症などに代表される内分泌疾患(ホルモンの病気)の診療や教育研究をおこなっております。また、急性白血病、慢性骨髄性白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、貧血、凝固異常症など血液疾患の診療(新規治療薬を用いた多剤併用化学療法、造血幹細胞移植、細胞免疫療法など)や教育研究を行なっております。

HOME > 研究について > 業績一覧

研究について

業績一覧

2017年

<< 前年

原著論文

更新日: 2017年9月7日

Shibasaki Y, Suwabe T, Katagiri T, Tanaka T, Kobayashi H, Fuse K, Ushiki T, Sato N, Yano T, Kuroha T, Hashimoto S, Narita M, Furukawa T, Sone H, Masuko M. The Glasgow Prognostic Score as a pre-transplant risk assessment for allogeneic hematopoietic cell transplantation. Clin Transplant. (in press)

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28871665

更新日: 2017年9月4日

Katagiri T, Ushiki T, Masuko M, Tanaka T, Miyakoshi S, Fuse K, Shibasaki Y, Takizawa J, Aoki S, Sone H. Successful 5-azacytidine treatment of myeloid sarcoma and leukemia cutis associated with myelodysplastic syndrome: A case report and literature review. Medicine (Baltimore). 96(36):e7975, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28885352

更新日: 2017年9月1日

Ali M. A.E, Fuse K, Tadokoro Y, Hoshii T, Ueno M, Kobayashi M, Nomura N, Thi H. V, Peng H, Hegazy A. M, Masuko M, Sone H, Arai F, Tajima A, Hirao A. Functional dissection of hematopoietic stem cell populations with a stemness-monitoring system based on NS-GFP transgene expression. Sci Rep. 7(1):11442, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28900302

更新日: 2017年8月30日

Fujihara K, Matsubayashi Y, Yamamoto M, Osawa T, Ishizawa M, Kaneko M, Matsunaga S, Kato K, Seida H, Yamanaka N, Kodama S, Sone H. Impact of Body Mass Index and Metabolic Phenotypes on Coronary Artery Disease According to Glucose Tolerance Status. Diabetes Metab. (in press)

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28918195

更新日: 2017年8月29日

Hosokai R, Masuko M, Shibasaki Y, Saitoh A, Furukawa T, Imai C. Donor Killer Immunoglobulin-Like Receptor Haplotype B/x Induces Severe Acute Graft-versus-Host Disease in the Presence of Human Leukocyte Antigen Mismatch in T Cell-Replete Hematopoietic Cell Transplantation. Biol Blood Marrow Transplant. 23(4):606-611, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28042021

更新日: 2017年8月29日

Suwabe T, Shibasaki Y, Kaihatsu A, Katagiri T, Miyakoshi S, Fuse K, Kobayashi H, Ushiki T, Moriyama M, Takizawa J, Narita M, Sone H, Masuko M. Successful umbilical cord blood hematopoietic stem cell transplantation in a patient with adult T-cell leukemia/lymphoma initially achieving complete remission with anti-CC chemokine receptor 4 antibody combined chemotherapy. Rinsho Ketsueki. 58(1):32-36, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28190863

更新日: 2017年8月29日

Murata M, Maeda Y, Masuko M, Onishi Y, Endo T, Terakura S, Ishikawa Y, Iriyama C, Ushijima Y, Goto T, Fujii N, Tanimoto M, Kobayashi H, Shibasaki Y, Fukuhara N, Inamoto Y, Suzuki R, Kodera Y, Matsushita T, Kiyoi H, Naoe T, Nishida T. Phase II study of intrabone single unit cord blood transplantation for hematological malignancies. Cancer Sci. 108(8):1634-1639, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28582607

更新日: 2017年8月29日

Tanaka T, Nakajima-Takagi Y, Aoyama K, Tara S, Oshima M, Saraya A, Koide S, Si S, Manabe I, Sanada M, Nakayama M, Masuko M, Sone H, Koseki H, Iwama A. Internal deletion of BCOR reveals a tumor suppressor function for BCOR in T lymphocyte malignancies. J Exp Med. (in press)

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28827447

更新日: 2017年6月21日

Kawamoto K, Miyoshi H, Suzuki T, Muto R, Yamada K, Yanagida E, Koshino M, Sasaki Y, Takizawa J, Sone H, Sugita Y, Seto M, Ohshima K. Clinicopathological features of cryptococcal lymphadenitis and a review of literature. J Clin Exp Hematop. 57(1):26-30, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28592745

更新日: 2017年6月5日

Matsunaga S, Tanaka S, Fujihara K, Horikawa C, Iimuro S, Kitaoka M, Sato A, Nakamura J, Haneda M, Shimano H, Akanuma Y, Ohashi Y, Sone H. Association between all-cause mortality and severity of depressive symptoms in patients with type 2 diabetes: Analysis from the Japan Diabetes Complications Study (JDCS). J Psychosom Res. 99:34-39, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28712428

更新日: 2017年5月9日

Tajima R, Yachi Y, Tanaka Y, Kawasaki YA, Nishibata I, Sugawara Hirose A, Horikawa C, Kodama S, Iida K, Sone H. Carbohydrate intake during early pregnancy is inversely associated with abnormal glucose challenge test results in Japanese pregnant women. Diabetes Metab Res Rev. 33(6), 2017 (online journal) 

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28322014

更新日: 2017年5月2日

Kaino K, Kumagai R, Furukawa S, Isono M, Muramatsu A, Fujii M, Muta Y, Asada T, Fujihara K, Yagyu H.  Reversible splenial lesion syndrome with a hyperosmolar hyperglycemic state and neuroleptic malignant syndrome caused by olanzapine. J Diabetes Investig. 8(3):392-394, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 27863115

更新日: 2017年5月2日

Kawamoto K, Miyoshi H, Yanagida E, Yoshida N, Kiyasu J, Kozai Y, Morikita T, Kato T, Suzushima H, Tamura S, Muta T, Kato K, Eto T, Seki R, Nagafuji K, Sone H, Takizawa J, Seto M, Ohsima K. Comparison of clinicopathological characteristics between T-cell prolymphocytic leukemia and peripheral T-cell lymphoma, not otherwise specified. Eur J Haematol. 98(5):459-466, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28129454

更新日: 2017年4月24日

Miura K, Konishi J, Miyake T, Makita M, Hojo A, Takizawa J, Kanno M, et al. A Host-Dependent Prognostic Model for Elderly Patients with Diffuse Large B-Cell Lymphoma. Oncologist. 22(5):554-560, 2017 

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28408622

更新日: 2017年3月26日

Satake M, Matsubayashi K, Hoshi Y, Taira R, Furui Y, Kokudo N, Akamatsu N, Yoshizumi T, Ohkohchi N, Okamoto H, Miyoshi M, Tamura A, Fuse K, Tadokoro K. Unique clinical courses of transfusion-transmitted hepatitis E in patients with immunosuppression. Transfusion. 57(2):280-288, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28144952

更新日: 2017年3月6日

Fujihara K, Igasashi R, Yamamoto M, Ishizawa M, Matsubayashi Y, Matsunaga S, Kato K, Ito C, Koishi M, Yamanaka N, Kodama S, Sone H. Impact of glucose tolerance status on the development of coronary artery disease among working-age men. Diabetes Mtab. 43(3):261-264, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 27712966

更新日: 2017年2月24日

Fujihara K, Igarashi R, Matsunaga S, Yamada T, Yokoyama H, Tanaka S, Shimano H, Maegawa H, Yamazaki K, Kawai K, Sone H. Comparison of baseline characteristics and clinical course in Japanese patients with type 2 diabetes among whom different types of oral hypoglycemic agents were chosen by diabetes specialists as initial monotherapy (JDDM 42). Medicine (Baltimore). 96(7):e6122, 2017

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28207538

更新日: 2017年2月20日

Furukawa K, Fuse I, iwakura Y, Sotoyama H, Hanyu O, Nawa H, Sone H, Takei N. Advanced glycation end products induce brain‑derived neurotrophic factor release from human platelets through the Src‑family kinase activation.  Cardiovasc Diabetol. 16(1):20, 2017.

この研究についてこの研究について

PMID PubMed PMID : 28178976

更新日: 2017年1月23日

Yamaguchi M, Suzuki R, Oguchi M, Asano N, Amaki J, Akiba T, Maeda T, Itasaka S, Kubota N, Saito Y, Kobayashi Y, Itami J, Ueda K, Miyazaki K, Ii N, Tomita N, Sekiguchi N, Takizawa J, Saito B, Murayama T, Ando T, Wada H, Hyo R, Ejima Y, Hasegawa M, Katayama N. Treatments and Outcomes of Patients With Extranodal Natural Killer/T-Cell Lymphoma Diagnosed Between 2000 and 2013: A Cooperative Study in Japan. J Clin Oncol. 35(1):32-39, 2017

PMID PubMed PMID : 28034070

総説

更新日: 2017年9月13日

五十嵐智雄. Q33 高血糖で意識を失う人がいるのはなぜ? Q34 糖尿病だと大きな血管が詰まりやすいと聞いたけど、なぜ? Q35  糖尿病の人に禁煙をすすめるのはなぜ? Q36 糖尿病だとなりやすい疾患にはどんなものがある? 糖尿病ケア. 12(10);40-43, 2017

更新日: 2017年8月30日

Fujihara K. Round Table Meeting Comment. Diabetes Strategy. 6;24, 2017

更新日: 2017年8月30日

藤原和哉. 耐糖能と肺機能の関連. 糖尿病合併症. 31;160-162, 2017

更新日: 2017年7月30日

藤原和哉、曽根博仁. 日本人糖尿病合併症の特徴. 月刊糖尿病. 9(6);93-102, 2017

更新日: 2017年6月11日

松田将門、松戸隆之、高野操、曽根博仁. 液剤の硫酸プロタミンを用いた簡便かつ効果的なプロタミン補充APTT測定手順の検討. 臨床病理. 65(6);640-645, 2017

更新日: 2017年6月11日

堀川千嘉、石井大、村山伸子、曽根博仁. 疫学研究からみた、塩分制限と高血圧・心血管病の関係と今後の展望. 機能性食品と薬理栄養. 11(1);12-18, 2017

更新日: 2017年6月7日

瀧澤淳. 慢性リンパ性白血病‐病態解明の進歩と治療の現在‐. 臨床血液. 58(5):471-479, 2017

更新日: 2017年2月27日

岩永みどり、曽根博仁. コホート研究と大規模臨床疫学研究. 内分泌・糖尿病・代謝内科. 45(2);115-121, 2017

更新日: 2017年2月20日

山田貴穂、曽根博仁.  特集 これからの高トリグリセライド(TG)血症治療 Ⅰ.リスクとしての高TG血症 1.疫学研究からみた高TG血症の意義.  The Lipid. 28(1);11-18, 2017

更新日: 2017年1月13日

阿部孝洋、曽根博仁. 末期腎不全の予防に対する厳格な血糖管理の長期的なベネフィット:ADVANCE-ON試験. プラクティス. 34(1);73-75, 2017

更新日: 2017年1月10日

関義信. DICの病態・診断・治療を再考する. Thrombosis Medicine. 7;155-158, 2017

更新日: 2017年1月10日

関義信、長野央希、根本洋樹、笠見卓哉、宮腰淑子. 後天性血友病Aの診療実態を把握するための臨床医の意識調査報告. 日本血栓止血学会誌. 28;510-517, 2017

更新日: 2017年1月10日

犬飼賢也、須永隆夫、関義信. 耳鳴に対する翳風への円皮鍼が有効であった3症例. 日東医誌. 68;17-22, 2017

著書

更新日: 2017年9月13日

五十嵐智雄、曽根博仁. 糖尿病の発症率、有病率. 日本糖尿病学会編:糖尿病専門医研修ガイドブック. 改訂第7版. (診断と治療社) pp.2-8, 2017

更新日: 2017年5月8日

藤原和哉、曽根博仁、檜垣實男、綿田裕孝、大石充 他. 糖尿病と循環器病 一歩進んだ糖尿病循環器学 –Diabetic Cardiology-. 1章2. 糖尿病分野の立場から. (医薬ジャーナル社) pp31-42, 2017

更新日: 2017年5月8日

曽根博仁、野田光彦、吉岡成人、三浦義孝 他. 糖尿病医療を志す. (医歯薬出版㈱) pp104-105, 2017

国際学会発表

更新日: 2017年7月12日

Seki Y, Nagano O, Nemoto H, Kasami T, Miyakoshi S. A report of clinicians’ attitude survey of acquired hemophilia A for improving its prognosis in Japan. ISTH 2017 congress. 2017.7.12(Berlin, Germany)

更新日: 2017年6月23日

Kawamoto K, Miyoshi H, Sasaki Y, Kurita D, Yamada K, Sone H, Takizawa J, Seto M, Kimura H, Ohshima K. Adult patients with CAEBV-like features: A distinct subtype of T/NK cell lymphoproliferative disorder. 14-International conference Malignant lymphoma (14-ICML). 2017.6.14(Lugano, Switzerland)

更新日: 2017年6月7日

Matsubayashi Y, Yoshida A, Suganami H, Fujihara K, Kaku K, Sone H. Effects on Fasting Free Fatty Acid (F-FFA) and Adipose-Tissue Insulin Resistance (Adipo-IR) after Long-Term Treatment of Type 2 Diabetes Mellitus (T2DM) with the SGLT2 inhibitor (SGLT2i) Tofogliflozin (TOFO). 77th American Diabetes Association Scientific Sessions (ADA). 2017.6.10(San Diego, USA)

更新日: 2017年6月7日

Fujihara K, Kodama S, Yamamoto M, Matsunaga S, Matsubayashi Y, Ishizawa M, Koishi M, Ito C, Yamanaka N, Kato K, Sone H. Impact of Obesity and Metabolic Phenotypes on Coronary Artery Disease (CAD) According to Glucose. 77th American Diabetes Association Scientific Sessions (ADA). 2017.6.10(San Diego, USA)

更新日: 2017年6月7日

Igarashi R, Ishii D, Takeda Y, Fujihara K, Hatta M, oshikane Y, Matsubayashi Y, Saito K, Kodama S, Honda R, Arase Y, Sone H. Impact of Individual Components and Their Combinations within a Family History (FH) of Diabetes on the Development of Diabetes. 77th American Diabetes Association Scientific Sessions (ADA). 2017.6.10(San Diego, USA)

更新日: 2017年6月7日

Yamamoto M, Fujihara K, Igarashi R, Yoshizawa S, Matsubayashi Y, Yamada T, Matsunaga S, Ito C, Yamanaka N, Hasebe H, Fukuchi T, Tanaka S, Kato K, Kodama S, Sone H. Pulse Pressure and HbA1c Levels Are Significant Predictors of Vision-Threatening Eye Diseases in Japanese Patients with Diabetes Mellitus. 77th American Diabetes Association Scientific Sessions (ADA). 2017.6.10(San Diego, USA)

更新日: 2017年6月7日

Furukawa K, Fuse I, Iwakura Y, Sotoyama H, Hanyu O, Nawa H, Takei N, Sone H. Advanced Glycation End Products Induce Brain-Derived Neurotrophic Factor Release from Human Platelets through the Src Family Kinases Activation. 77th American Diabetes Association Scientific Sessions (ADA). 2017.6.10(San Diego, USA)

更新日: 2017年6月7日

Takeda Y, Horikawa C, Tsuruta M, Fujihara K, Yoshizawa S, Igarashi R, Hatta M, Ishii D, Kato M, Yokoyama H, Kurihara Y, Miyazawa K, Iwasaki K, Kawai K, Tomonaga O, Yagi N, Maegawa H, Sone H, Japan Diabetes Clinical Data Management Study Group. Trends In Dietary Intake by Patients with Type 2 Diabetes (T2DM) in Japan, 1996-2016. 77th American Diabetes Association Scientific Sessions (ADA). 2017.6.10(San Diego, USA)

更新日: 2017年6月7日

Furuya A, Fujihara K, Ishizawa M, Yamamoto M, Matsubayashi Y, Matsunaga S, Ito C, Koishi M, Yamanaka N, Kato K, Kodama S, Sone H. Associations between Hypertension and End-Stage Renal Disease (ESRD) in People With and Without Diabetes. 77th American Diabetes Association Scientific Sessions (ADA). 2017.6.10(San Diego, USA)

更新日: 2017年5月20日

Uemura S, Shibasaki Y, Katagiri T, Ito H, Tanaka T, Kobayashi H, Ushiki T, Fuse K, Narita M, Sone H, Masuko M. Unique profile of immune reconstruction after three types of HLA-mismatched allogeneic hematopoietic cell transplantations. The 8th JSH International Symposium. 2017.5.19(Miyazaki, Japan)

更新日: 2017年5月14日

Takizawa J, Suzuki R, Kiguchi T, Izutsu K, Asaoku H, Saburi Y, Masunari T, Utsunomiya A, Takeuchi K, Nakamura N, Ohshima K, Aoki S, Suzumiya J. Characteristics of chronic lymphocytic leukemia in Japan (CLLRSG-01 study). XVII International Workshop on Chronic Lymphocytic Leukemia (iwCLL). 2017.5.14 (New York, USA)

国内学会発表

更新日: 2017年10月5日

菖野邦浩、笠見卓哉、小林弘典、柴崎康彦、増子正義、瀧澤淳、曽根博仁. 自己免疫性溶血性貧血を合併した骨髄異形成症候群の1例. 第141回日本内科学会信越地方会 2017.10.9(新潟)

更新日: 2017年8月31日

森川咲子,藤原和哉,曽根博仁.  2型糖尿病患者の体格と摂取エネルギー量及び身体活動量の関連.  第64回日本栄養改善学会学術総会. 2017.9.13(徳島)

更新日: 2017年7月31日

森山雅人、松田将門、鈴木健史、小宮山豊、末武司、井藤ヒロミ、高野操、西條康夫、松戸隆之、曽根博仁. 凝固検査の標準化における遠心条件の重要性-高速遠心による凝固活性化の可能性-. 第16回日本検査血液学会学術集会. 2017.7.11(名古屋)

更新日: 2017年7月31日

松田将門、森山雅人、鈴木健史、小宮山豊、末武司、星山良樹、高野操、松戸隆之、曽根博仁. ELISAを測定原理とする抗凝固第VIII因子抗体測定キットZYMUTEST Anti VIII IgGの第VIII因子インヒビター検出能の評価. 第16回日本検査血液学会学術集会. 2017.7.11(名古屋)

更新日: 2017年7月1日

小堺貴司、田村秀、布施香子、柴崎康彦、瀧澤淳、曽根博仁、増子正義. HLA半合致移植後AMLとして再発したB-ALLの一例.  第7回日本血液学会関東甲信越地方会. 2017.7.1(松本)

更新日: 2017年6月24日

瀧澤淳. 本邦におけるCLLの治療現状と今後の展望. 第57回日本リンパ網内系学会総会. 2017.6.30(東京)

更新日: 2017年6月24日

河本啓介、三好寛明、喜安純一、佐々木裕哉、栗田大輔、鈴木隆晴、曽根博仁、瀬戸加大、瀧澤淳、大島孝一. 顆粒球肉腫におけるPD-1/PD-L1発現の臨床病理学的検討. 第57回日本リンパ網内系学会総会. 2017.6.30(東京)

更新日: 2017年6月10日

関義信、長野央希. 日本血栓止血学会DIC診断基準暫定案の造血器悪性腫瘍由来のDICでの個別症例検討. 第39回日本血栓止血学会学術集会. 2017.6.10(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

鈴木裕美、橋本浩平、中村元、笠井昭男、本間則行、田中美帆、上野友美、大瀧陽子. 当院における糖尿病地域連携の現状と課題. 第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

藤原和哉、五十嵐理沙、松永佐澄志、松林泰弘、山田貴穂、横山宏樹、田中司朗、島野仁、前川聡、山崎勝也、川井紘一、曽根博仁、糖尿病データマネジメント研究会. わが国の糖尿病専門医の薬物療法における処方と患者背景の解析(第3報).  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

高橋望美、本庄潤、山田大志郎、首藤龍人、清水平、大内基司、木村祐之、山下りさ、高橋直穂、刀裲谷雅之、曽根博仁、横山宏樹. DPP4阻害剤の週1製剤変更希望者と非希望者の比較.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

中井伸江、樋詰友香、高橋直穂、木村祐之、大内基司、清水平、山田大志郎、本庄潤、首藤龍人、曽根博仁、横山宏樹. SGLT2阻害薬とピオグリタゾンの併用による脂肪肝・体脂肪への効果の比較.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

小川真弓、樋詰友香、高橋直穂、木村祐之、大内基司、清水平、山田大志郎、本庄潤、首藤龍人、曽根博仁、横山宏樹. LiraglutideとSGLT2阻害薬の併用による体重および血糖への効果の検討.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

柴田健継、松永佐澄志、五十嵐理沙、由澤咲子、古川和郎、山田貴穂、藤原和哉、曽根博仁. 小児期の運動能力と心血管リスクに関する検討.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

古谷篤、藤原和哉、五十嵐理沙、山本正彦、石澤正博、松林泰弘、松永佐澄志、加藤公則、伊藤知恵、小石美恵子、山中詩菜、児玉暁、曽根博仁. 耐糖能別にみた収縮期血圧が透析導入に及ぼす影響の検討.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

五十嵐理沙、藤原和哉、治田麻理子、押鐘芳恵、松林泰弘、齋藤和美、児玉暁、本田律子、荒瀬康司、曽根博仁. 糖尿病の詳細な家族歴が2型糖尿病発症リスクに与える影響の定量的検討.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

樋詰友香、渡邉真恵、髙橋直穂、木村祐之、大内基司、清水平、山田大志郎、本庄潤、首藤龍人、曽根博仁、横山宏樹. SGLT2阻害薬の腎庇護作用‐アルブミン尿、eGFRへ及ぼす効果の解析.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

松永佐澄志、曽根博仁、押田芳治、林野泰明、西村理明、田島尚子. 日本人2型糖尿病患者における身体活動と臨床指標との関連~JDCP study~.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

大澤妙子、山本正彦、石澤正博、松林泰弘、松永佐澄志、藤原和哉、山田貴穂、小石美恵子、伊藤知恵、山中詩菜、児玉暁、加藤公則、曽根博仁. 糖尿病患者における透析導入のリスク因子の検討.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

武田安永、堀川千嘉、鶴田恵、藤原和哉、由澤咲子、五十嵐理沙、治田麻理子、石井大、加藤光敏、横山宏樹、栗原義夫、宮澤一裕、岩崎皓一、川井紘一、朝長修、屋宜宣治、前川聡、曽根博仁. 糖尿病専門医の治療を受ける2型糖尿病患者の食事摂取状態の実態と時代的変遷~JDDMによる報告~(第二報).  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

加藤公則、石澤正博、岩永みどり、児玉暁、藤原和哉、小林隆司、田代稔、小林篤子、上村伯人、佐藤幸示、曽根博仁. 骨粗鬆症検診と体力測定の関係‐人間ドック受診者では糖代謝異常と骨密度と関連しない‐.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

長尾有未、樋詰友香、渡邉真恵、髙橋直穂、木村祐之、大内基司、清水平、山田大志郎、首藤龍人、曽根博仁、本庄潤、横山宏樹. SGLT2阻害薬による膣カンジダ症の発症頻度とその臨床的特徴.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

松林泰弘、吉田明弘、田中司朗、菅波秀規、阿部孝洋、山本正彦、大澤妙子、松永佐澄志、藤原和哉、加来浩平、曽根博仁. トホグリフロジン(TOFO)長期投与が遊離脂肪酸及び脂肪細胞インスリン抵抗性に与える影響の検討.  第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年5月19日

山本正彦、藤原和哉、伊藤知恵、錦野理絵、山中詩菜、児玉暁、長谷部日、田中司朗、曽根博仁. 糖尿病に起因する重症視力障害発症のリスク検討およびHbA1cの閾値に関する検討. 第60回日本糖尿病学会年次学術集会. 2017.5.18(名古屋)

更新日: 2017年4月21日

松林泰弘、菅波秀規、加来浩平、曽根博仁.  グルカゴン/インスリン比の糖尿病病態評価における有用性~SLGT2阻害薬投与前後の変化も踏まえて~.  第90回日本内分泌学会学術総会. 2017.4.20(京都)

更新日: 2017年4月21日

石澤正博、藤原和哉、田代稔、加藤公則、松永佐澄志、山田貴穂、羽入修、曽根博仁.  骨密度に影響する身体測定値:人間ドックのデータ解析から.  第90回日本内分泌学会学術総会. 2017.4.20(京都)

更新日: 2017年4月21日

藤原和哉、山本正彦、石澤正博、松林泰弘、松永佐澄志、山田貴穂、加藤公則、伊藤知恵、小石美恵子、山中菜詩、曽根博仁.  勤労世代男性における耐糖能の冠動脈疾患発症への影響の検討.  第90回日本内分泌学会学術総会. 2017.4.20(京都)

更新日: 2017年4月21日

張かおり、金子正儀、佐藤陽子、松林泰弘、山田貴穂、松永佐澄志、藤原和哉、羽入修、曽根博仁、福田いずみ、長嶋洋治.  重症低血糖を契機に発見されたIGF-2産生腫瘍によるNICTHの一例.  第90回日本内分泌学会学術総会. 2017.4.20(京都)

更新日: 2017年4月21日

鈴木裕美、橋本浩平、畠山悟、橋本喜文、田中典夫、若木邦彦. バセドウ病加療中に巨大甲状腺腫による気道狭窄をきたしたIgG4甲状腺炎の1例. 第90回日本内分泌学会学術総会. 2017.4.20(京都)

更新日: 2017年4月21日

山本正彦、棚橋怜生、松林泰弘、張かおり、佐藤陽子、金子正儀、松永佐澄志、藤原和哉、林和直、岩永みどり、山田貴穂、高野徹、 羽入修、曽根博仁.  診断に難渋した低血糖症. 第90回日本内分泌学会学術総会. 2017.4.20(京都)

更新日: 2017年4月20日

児玉暁、藤原和哉、山本正彦、石澤正博、石黒創、松林泰弘、松永佐澄志、山田貴穂、加藤公則、曽根博仁. 糖尿病患者の家族に対する教育が患者血糖に及ぼす効果のメタ分析. 第114回日本内科学会総会. 2017.4.14(東京)

更新日: 2017年3月18日

海發茜、柴崎康彦、上村駿、田村秀、小堺貴司、難波亜矢子、小林弘典、布施香子、牛木隆志、森山雅人、瀧澤淳、成田美和子、曽根博仁、増子正義.  臍帯血移植後にヒトパルボウイルスB19感染による自己免疫性貧血と赤芽球癆を発症した1例.  第6回日本血液学会関東甲信越地方会. 2017.3.18(東京)

更新日: 2017年3月3日

海發茜、柴崎康彦、中村岳史、椎谷恵子、和田玲子、田村秀、鈴木隆晴、上村駿、片桐隆幸、根本洋樹、小林弘典、布施香子、牛木隆志、森山雅人、瀧澤淳、成田美和子、曽根博仁、増子正義.  移植後長期フォロ―アップにおける再発の早期発見を目的とした末梢血STR法の有用性. 第39回日本造血細胞移植学会総会. 2017.3.2(島根)

更新日: 2017年3月3日

布施香子、上村駿、海發茜、鈴木隆晴、田村秀、片桐隆幸、根本洋樹、小林弘典、牛木隆志、柴崎康彦、森山雅人、瀧澤淳、成田美和子、曽根博仁、増子正義.  樹木構造接近法を用いた急性白血病、骨髄異形成症候群に対する造血細胞移植後の予後因子の解析.  第39回日本造血細胞移植学会総会. 2017.3.2(島根)

更新日: 2017年3月3日

上村駿、柴崎康彦、片桐隆幸、井藤ヒロミ、田村秀、海發茜、鈴木隆晴、根本洋樹、小林弘典、布施香子、牛木隆志、森山雅人、瀧澤淳、成田美和子、曽根博仁、増子正義.  同種造血幹細胞移植において生着後早期の免疫再構築はドナーソースや移植法により異なる.  第39回日本造血細胞移植学会総会. 2017.3.2(島根)

更新日: 2017年1月28日

鈴木裕美、程璐霏、棚橋怜生、橋本浩平. 乳酸アシドーシスにたこつぼ型心筋症を合併した2型糖尿病の1例. 第54回日本糖尿病学会関東甲信越地方会. 2017.1.21(横浜)

更新日: 2017年1月26日

藤原和哉、五十嵐理沙、山本正彦、石澤正博、松林泰弘、松永佐澄志、加藤公則、伊藤知恵、小石美恵子、山中菜誌、児玉暁、曽根博仁. 働き盛り世代男性における耐糖能の冠動脈疾患発症への影響の検討. 第51回日本成人病(生活習慣病)学会. 2017.1.14(東京)

 

ご連絡先

〒951-8510
新潟県新潟市中央区旭町通一番町

TEL 025-368-9026 FAX 025-368-9300

内分泌・代謝内科、血液内科【外来電話番号】025-227-2534

e-mail emh@med.niigata-u.ac.jp