部署の紹介

西5階病棟 総合周産期母子医療センター NICU・GCU

NICU(Neonatal Intensive Care Unit:新生児集中治療室)では、出産予定日より早く生まれたり、疾患を持って生まれた赤ちゃんが入院しています。人工呼吸器による管理や手術など高度な医療を必要とする赤ちゃんに対して、優しい愛護的ケアでストレスを最小限にし成長発達を促すディベロップメンタルケアを提供しています。GCU(GrowingCare Unit:回復治療室)は、急性期や治療を乗り越えた赤ちゃんの退院を目標に、ご家族の育児や医療的ケアの手技習得支援を行っています。

西5階病棟 総合周産期母子医療センター NICU・GCU

 

私達スタッフは、ファミリーセンタードケアの考えのもと、多職種で連携して赤ちゃんとご家族の支援を考えています。どのような時でもご家族の気持ちに寄り添い、共に赤ちゃんの成長発達や回復を見守れるように、赤ちゃんとご家族が一緒に過ごせる時間や安心できる空間を作ることを大切に考えています。

スタッフ

 

ご家族にとって入院している赤ちゃんが家族の一員として感じられるように、肌で直接触れ合えるカンガルーケアを早期からすすめたり、きょうだい面会の実施、日々のエピソードにメッセージを添えた育児日記の交換などを行っています。また、赤ちゃんの成長発達のためだけではなく、お母さんの気持ちを尊重した母乳育児・搾乳支援を行っています。

育児日記

 

生命力にあふれた赤ちゃんたちの可愛らしさに毎日癒され、スタッフの笑顔も絶えない明るく優しい雰囲気の病棟です。