テレビ取材

冬はインフルエンザ、ノロウイルス等の感染症ニュースをしばしば耳にします。感染対策に注意が必要なシーズンですね。

そんな中、2月18日の火曜日、感染管理認定看護師の内山看護師長にテレビ取材があり、市民への感染症予防啓発に一役かいました。

感染対策のかなめである、手洗いやマスクの付け方、咳エチケットについて、インタビュー形式で取材が行われました。写真はそのときの様子です。

ネタばれみたいですが、あらかじめ取材内容については打合せされていて、話す内容は「カンペ」に書いて読むそうです。棒読みになってしまって3回やり直しましたと内山師長。 ・・・そうなんだ~ 🙄   勉強になります!

  内山さん  取材中 

  手洗い  ますく

テレビ局の方も、実際に手洗いチェッカーを体験していかれました。やってみると洗い残しにびっくりしますよね。

手洗いとマスクの付け方は感染対策の基本中の基本。

医療者だけでなく、生活の中にしっかり根付いてもらいたいと思います。

オン・エアは、2月27日か28日との事。 夕方のニュースに登場しますのでご覧下さい。

 


19. 2月 2014 by admin
Categories: 日々の出来事 | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)