部署の紹介

東10階病棟 心臓血管・呼吸器外科 内科

東10階病棟は、心臓血管外科・呼吸器外科・循環器内科・救急科の患者様の入院治療を行っている急性期の混合病棟です。治療内容としては心臓・肺疾患の手術および循環器内科のカテーテル治療および検査を行っています。他にも高次救命災害治療センターに救急搬送されてこられた患者様もいらっしゃいます。身体的苦痛と共に不安でいっぱいな患者様が安心して入院生活を送れるように身の回りの世話など看護サービスを提供しています。


患者様の年齢層も幅広く先天性心疾患の新生児からご高齢の方までが対象となり、生命に直結する全ての患者様の看護を安全に行うために、小児、成人別に急変時対応の学習会を医師と共に開催しています。看護スタッフ全員がパートナーシップの中で新人看護師へのフォロー体制を充実させ質の高い看護が提供できるように日々研鑽しております。


東10階病棟 心臓血管・呼吸器外科 内科