第5回学外講義2017感染症の脅威に立ち向かう

終了した公開講座詳細公開講座一覧に戻る

公開講座・講演名
新潟大学医学部医学科 第5回学外講義2017 感染症の脅威に立ち向かう
講 師
  • はじめに「わたしたちを取り巻く感染症」
     菊地利明 大学院医歯学総合研究科 呼吸器・感染症内科学 教授
  • 講義1 子どもたちを感染症から守るために
     齋藤昭彦 大学院医歯学総合研究科 小児科学 教授
  • 講義2 国境を越えて広がる感染症 ‐新潟大学ミャンマー感染症研究拠点での活動‐
     齋藤玲子 大学院医歯学総合研究科 国際保健学 教授
  • 講義3 ウイルス感染が癌を発症させる
     藤井雅寛 大学院医歯学総合研究科 ウイルス学 教授
ご質問についての回答
当日は多数の方よりご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
ご質問いただきました内容につきまして、以下のとおり回答させていただきます。

公開コンテンツ
下記のコンテンツはMicrosoft社のMediaPlayerでの視聴となっております。
概 要
 感染症は「誰もが常に罹りうる疾患」です。そして開発された抗感染症薬が、現代の医療を支えています。しかし、すべての病原微生物を排除できるような抗感染症薬はありません。
今なお感染症は、人類の健康にとって大きな脅威です。そこで、今回の学外講義では、感染症の脅威に立ち向かい、私たちが新潟大学医学部で行っている研究をご紹介いたします。
開催日時
平成29年3月4日(土)午後1時~午後3時