医学科学生向け情報

更新情報

2019.02.13
3月9日(土)米国医師国家試験USMLE受験説明会のご案内
2018.12.03
2019年度レスター大学臨床留学受け付け始まる(締め切りました)
2018.02.14
特別講演:高部和明先生 外科研究者という職業(終了しました)

お知らせ

米国医師国家試験USMLE受験説明会のご案内

米国医師国家試験USMLE受験説明会

英語偏差値30だった医学生が、たった一つの出会いから米国医師国家試験(USMLE)を最高スコアで合格した話と英語での診療ワークショップ

  • タイトル:臨床医としての米国留学 はじめの一歩 〜新潟から世界へ〜
  • 講師:瀬嵜智之先生
  • 日時:3月9日(土)15:00〜16:20
  • 場所:第4講義室
  • 連絡先:総合医学教育センター 教授 鈴木利哉(内)0425
    電話:025-227-0425
  • 予約は不要です。奮ってご参加ください!!

瀬嵜智之先生
愛知県名古屋市出身。東海高校・山形大学卒業。愛称はセザキング。英語が大の苦手であり、部活を愛する極めて凡庸な医学生であったが、山形大学のある教授との出会いがきっかけで突然変異。2011年に米国医師国家試験であるUSMLE STEP1を最高スコア99で合格し、その後全てのSTEPに合格。著作である、USMLE合格マニュアルは今や日本受験生のバイブルとなっており、特にSTEP2 CSのマニュアルにおいては受験生の殆どが使用している。医学生向け雑誌にも連載を持ち、数々の講演会実績もある。指導した人数は200人を超え、多くの合格者を出している。現在、大手医療系出版社であるメディックメディアと共同し、USMLEコンテンツ立ち上げの中心人物として携わっている。今後、さらに活躍されることが期待される。その経験から得られた教訓は「人はたった一度の出会いで人生が1260度変わる」である。USMLE業界では「医学界のビリギャル」と称されている。

2019年度レスター大学臨床留学受け付け始まる(締め切りました)

募集ポスター

2019年度海外でのクリニカルクラークシッププログラム英国レスター大学参加者募集のお知らせ

この度、2019年度の英国レスター大学におけるクリニカルクラークシッププログラムへの参加者を募集致します。
参加を希望される方は、以下の要綱に沿って応募して下さい。

  • 対象:2019年4月1日現在医学科6年生
  • 受入先:英国レスター大学(General Medicine)
  • 期間:2019年4月末〜6月中旬(あるいは7月中旬、交渉による)
  • 人数:若干名(過去実績:2017年度5名、2018年度2名)

応募に必要なもの

  • 1)申請書(Word)
  • 2)Curriculum Vitae(英語の履歴書)
  • 3)Personal Statement(志望理由を英語で、A4一枚以内に)
  • 4)過去の英語の成績証明書(TOEIC, TOEFL, IELTSなど、最新のもの)もし、ない場合は提出の必要なし
  • 以上の4点を12月21日(金)までに医学科学務係に提出下さい。
    尚、書類審査に合格した方は、1月上旬に面接予定です。
  • お問合せ国際交流委員会(北米・欧州担当)齋藤昭彦小児科
外科研究者という職業

高部和明 先生 講演会

高部和明先生

新潟大学の卒業生でRoswell Park Comprehensive Cancer Center の主任外科教授を務めておられる高部和明先生が新潟大学から Liaison Professor に任命されました。
この機会に医学科の学生に向けてご講演してくださることになりました。

学生の皆さん、どうぞ奮ってご参加ください。

  • 開催日時:(終了しました)
  • 場所:第四講義室
  • 演者:高部和明教授
  • 講演内容:外科研究者という職業
  • お問合せ:総合医学教育センター 教授 鈴木利哉(内)0425
    E-mail:toshya@med.niigata-u.ac.jp
その他のお知らせ

夏季医学生国際交流

医学研究実習

  • 概要:本格的な研究活動、7単位(派遣2ヶ月)
    ロシア、マレーシア、アメリカ等の大学で2ヶ月の研究活動をさせ、単位認定をします。
    対象:学部生(3、4年次)
    派遣先:クラスノヤルスク医科大、極東医科大(ロシア)、ケバングサン大学(マレーシア)、カリフォルニア大学、イリノイ大学、ラトガース大学(アメリカ)など

臨床実習

米国医師国家試験 USMLE合格体験報告会

USMLE合格体験報告会

  • 平成28年10月6日米国医師国家試験USMLE合格体験報告会がありました。
    報告会の発表内容です。
  • ※ファイルはPDF書類となっております。
  • 鈴木利哉:総合医学教育センター
  • 齋藤昭彦:小児科学 グローバル人材育成推進事業
ミネソタ大学・レスター大学留学報告会

平成28年9月8日ミネソタ大学・レスター大学留学報告会がありました。
報告会の発表内容、実習報告書、報告会のアンケート結果です。
※ファイルは全てPDF書類となっております

【ミネソタ大学留学生】

【レスター大学留学生】

  • 鈴木利哉:総合医学教育センター
  • 齋藤昭彦:小児科学 グローバル人材育成推進事業

グローバル人材育成推進事業

グローバル人材育成推進事業の詳細は こちら のページをご覧ください。