博士課程学生向け情報

平成30年度 大学院医歯学総合研究科博士課程

  1. 1.1.日程:平成30年10月4日(木)〜平成31年1月31日(木)
  2. 2.時間:16時30分 〜 18時00分
  3. 3.場所:医学部第5講義室

全ての講義は収録され、e-lecture(学内専用)で公開されます。

講 義 実 施 日 講 義 題 目 担 当 教 員
講義実施日
2018年10月04日(木)
講義題目
健康寿命と骨粗鬆症骨折
(osteoporotic fragility frcature)
担当教員
遠藤直人
講義実施日
2018年10月11日(木)
講義題目
肝硬変症に対する最新の再生医療
(Regenerative therapy for liver cirrhosis)
担当教員
寺井崇二
講義実施日
2018年10月18日(木)
講義題目
インフルエンザの重症化機構
(Mechanisms underlying exacerbation of influenza infection)
担当教員
菊地利明
講義実施日
2018年10月25日(木)
講義題目
メニエール病アップデート
(Update on Meniere's disease)
担当教員
堀井 新
講義実施日
2018年11月01日(木)
講義題目
ミトコンドリア品質管理
(Qualith contorl of mitochondria)
担当教員
神吉智丈
講義実施日
2018年11月08日(木)
講義題目
新規がん免疫療法
(New Immunotherapy to cancer)
担当教員
冨田善彦
講義実施日
2018年11月15日(木)
講義題目
転移性脳腫瘍の放射線治療とQOL (受講者に留学生がいる場合)
(Social Brain and Psychiatric Disorder)
担当教員
青山英史
講義実施日
2018年11月22日(木)
講義題目
神経成長・再生の分子基盤と新たな研究法 ×(当日投影するスライドは英語とする)
(Molecular basis of the nerve growth and regeneration using new techniques)
担当教員
五十嵐道弘
講義実施日
2018年11月29日(木)
講義題目
分光学的手法の医療応用 (一部,日本語も併用,スライドは全て英語)
(Medical applications of optical spectroscopy)
担当教員
外山 聡
講義実施日
2018年12月06日(木)
講義題目
休講 ※1月31日へ変更
運動制御と動機付けの神経伝達物質ドーパミンの働きについて
(Role of dopamine, a neurotransmitter for motor control and motivation.)
担当教員
笹岡俊邦
講義実施日
2018年12月13日(木)
講義題目
分子腫瘍医学の進化
(Advance of molecular tumor medicine)
担当教員
近藤英作
講義実施日
2018年12月20日(木)
講義題目
ジストニアモデルマウスを用いた神経病態研究
(Neurochemical and neuropathological research using dystonia model mice)
担当教員
竹林浩秀
講義実施日
2019年01月10日(木)
講義題目
生殖現象と免疫
(Reproduction and Immunity)
担当教員
高桑好一
講義実施日
2019年01月17日(木)
講義題目
子ども虐待
(Child Abuse)
担当教員
高塚尚和
講義実施日
2019年01月24日(木)
講義題目
運動制御と動機付けの神経伝達物質ドーパミンの働きについて
(The significance of immune cell migration in immune resposes)
担当教員
笹岡俊邦
講義実施日
2019年01月31日(木)
講義題目
免疫応答における免疫細胞移動の重要性
(The significance of immune cell migration in immune resposes)
担当教員
片貝智哉
講義実施日
2019年02月07日(木)
講義題目
(予備日)
担当教員
 

英語での講義を実施する × スライドは英語を用いる
留学生がいた場合のみ英語で講義をする(予定を含むため、変更になることがあります)